ブログ
ブログ
エリアTopへ戻る
過去の情報一覧
  • 沖縄県
【ブログ】 DailyBeautyNavi

ゴーヤ・豚肉のビタミンで夏バテ解消レシピ!沖縄料理のススメ♪

※この記事は「Daily Beauty Navi」の記事からセレクトしています。

  • 写真提供 沖縄観光コンベンションビューロー 写真提供 沖縄観光コンベンションビューロー
  • ゴーヤチャンプルー、ソーキそば、海ぶどうなど、沖縄料理は夏にぴったりの健康料理。
    ところで沖縄料理が夏バテに効く秘密って?

    健康のことを考えるなら、肉や野菜、海藻、豆腐をバランスよく食べるのが理想的。
    さらに沖縄料理にかかせない豚肉にはビタミンB1がいっぱいで夏バテ予防効果も期待できます。
    つけあわせの島らっきょうにはアリシンが含まれ、ビタミンB1の吸収を助けてくれます。

    沖縄野菜の代表格ゴーヤーに含まれるビタミンCはなんとキャベツの4倍。
    ゴーヤのビタミンCは過熱しても壊れにくいので、チャンプルーにして食べればビタミンCがたっぷり摂れちゃいます。

    沖縄ではゴーヤーと並んでおなじみの夏野菜ナーベーラーにはビタミン、カリウム、ミネラルが豊富。
    さっぱりおいしいシークヮーサーはビタミンCやクエン酸が豊富で疲労回復にgood!

    沖縄料理には夏を乗り切る秘密がいっぱい。
    ちょっと夏バテかな?と感じたら、レシピに積極的にとりいれてみて!

  • ※掲載内容は、2014年8月14日現在のものです。

  • 関連リンク

2014年08月14日(木) 更新
その他の情報
エリアTOPへ戻る