ブログ
ブログ
エリアTopへ戻る
過去の情報一覧
  • 沖縄県
【ブログ】 DailyBeautyNavi

お正月にも社会貢献?!ご当地「年賀はがき」で年賀状を♪

※この記事は「Daily Beauty Navi」の記事からセレクトしています。

  • ご当地の年賀はがき「絵入り〔寄附金付〕地方版」 ご当地の年賀はがき「絵入り〔寄附金付〕地方版」
  • 2015年(平成27年)の年賀はがきの販売が既にスタートしてます。
    手紙よりメールが当たり前の時代だからこそ、年賀状をもらうとうれしいもの。
    大切な人や気になる人に、印象的な年賀状を送ってみませんか?
    じつは、郵便局にはご当地カードがあります。

    まずは、日本郵便発行の「絵入り〔寄附金付〕地方版」年賀はがき。
    写真左から、ピンクの飾り枠やひつじ模様がかわいい東京都「早春の東京タワー」、にぎやかな名所イラストが楽しい大阪府「大阪てんこもり」、人気のゆるキャラをあしらった徳島県「すだちくんのお正月」、デザインとしても美しい沖縄県「首里城に桜」、雅な雰囲気がしっとり素敵な滋賀県「近江神宮(かるた祭)」など、地域ならではの風物をモチーフにした絵柄があしらわれています。
    年によっては発行されない県もありますが、関東や九州などエリア版もあるのでチェック。
    各地域の郵便局やオンラインの「切手SHOP」にて、1枚57円で購入できます。
    うち5円が東日本大震災や福祉事業などへの支援にあてられる寄附金で、年末年始に社会貢献できることも、ちょっといいと思いませんか?

    もうひとつおすすめなのが、各県ならではの絵柄やデザインが楽しい「ご当地フォルムカード」。
    たとえば東京なら「渋谷スクランブル交差点」、広島なら「もみじ饅頭」など47都道府県それぞれの名物や名所がかたどられ、それぞれ各県内の郵便局でしか購入できません(1枚185円、120円分の切手を貼って使用)。
    年賀はがきではありませんが、地元の名物を伝えつつ、知る人ぞ知るレア感がちょっと楽しい!

    どちらも地域限定販売だけに、早めに購入するのがポイントですよ。
    今年はぜひ、早めに投函して、大切な人に新年最初のご挨拶を!

  • ※掲載内容は、2014年11月15日現在のものです。

  • 関連リンク

2014年11月15日(土) 更新
その他の情報
エリアTOPへ戻る