Beauty Info

[特集]もう厚塗りとも、ノーメークとも呼ばせない!簡単!プロ肌づくり(動画で納得) 8.23 up

  • トップに戻る
  • Back Number
  • Mail
  • Share on Facebook
  • Twitter

プロ肌テクニックが、さらに簡単にできるブラシ登場!

実は、このテクニックのさらに強い味方が8月21日に発売されます。プロ肌テクニックがそのまま再現できる、岡元美也子監修の超こだわりの新作ブラシなのです!

ブラシといえば、メークの仕上げにササッとはらうように使う・・・そんな常識をくつがえす、トントン塗り用ブラシです。形からしてなかなかの個性派。コンパクトで平ら&斜めの毛先にファンデーションをつけて、スタンプのようにトントン肌にのせていくのです!

もはや「プロの手」の再現。ベースメークに自信のない方ほどおすすめ。資生堂 ファンデーションブラシ131

その魅力を聞くと「簡単!はやい!きれい!スポンジとブラシのいいトコロどり。しかもつやが出る。粉とびがない。重ねても、重ねてもキレイ。肌感触がいい。パウダー、リキッド、両方使える。」と、もはや使わないほうが損!?

使い方は、毛の長いほうを上に、鉛筆を持つようにブラシを握るだけ。パウダリーの場合、下の写真のように表面を3回ほどノックするように、タッチしてブラシに含ませて、トントンとスタンプをするようになじませます

実際に読者の大久保さんに使っていただきました。「今までは自然に仕上げたいのに、カバーしようとすると濃くなってしまっていたんです。スポンジも使いこなせなくて、手でつけていましたが、このブラシはすぐに慣れました。チクチクするのかな?と思ったのですが、肌ざわりがよくて、ずっとつけていたいくらい!しかも仕上がりも長持ちしているようです。 夢のブラシと呼びたい! 」

トントンとパクトを数回ノックする感じでOK。適量がつきます。
初めてでも簡単にほらできた!

気持ちい~い! 見た目と違って?実はこんなにやわらか。目をつぶって使うと、スポンジかと間違えるほどのやわらかさ!

プロのテクニックがつまったブラシです!

<動画で納得!>ブラシでリキッド

使用した商品
アクアレーベル リフト保湿リキッド

ほとんどパウダリーの仕上げ方と一緒ですが、最初が違います。パウダリーの動画へ

秋のオススメファンデーション

テクニックは身についた!新しいファンデーションで試したら、もっともっと素敵になってしまうかも♪
一押しファンデーションをぜひチェックして。

  • Mail
  • Share on Facebook
  • Twitter

編集後記

岡元さんから、化粧直しのコツも聞いてみました。「何もついていないスポンジ」を使いこなすのがカギ。皮脂くずれを脂とり紙でとってから、スポンジでよれたファンデーションをなじませるのです。その上から、ほんの少量トントンとファンデーションを重ねて、とのこと。私のポーチにスポンジと例のブラシの参加が即決定です。しかし嬉しいことに、すでにブラシが大人気との噂。皆さんもぜひ早めにお店でチェックしてみてくださいね。

次回予告
さー、秋のスキンケアも本腰入れましょう。「化粧水&乳液」を特集。
9月21日更新予定です。お楽しみに!

Page Top

  • トップに戻る
  • Back Number

ホーム > 美容の情報 > Beauty Info バックナンバー > 特集 もう厚塗りとも、ノーメークとも呼ばせない!簡単!プロ肌づくり