ブランドSHISEIDO 7ライト パウダーイルミネーター

Evoke Your Best Light あなたらしさに光をあてる、7色。

1月1日 新登場

資生堂 7ライト パウダーイルミネーター

これ1つでさまざまな使い方ができるスーパーマルチパレット。

フェースパウダーとして

ブラシにパウダー全体を混ぜるようにして適量をとり、顔全体になじませます。明るい肌色の方は左上半分を始点にして、健康的な肌色の方は右下半分を始点にしてパウダーをとると、より肌になじむ仕上がりになります。

ハイライトパウダーとして

左上半分をブラシにとり、Tゾーン・Cゾーン・あご先になじませます。

シェーディングパウダーとして

右下半分をブラシにとり、ほお骨に沿って入れ、そのまま生え際からフェースラインにかけてなじませます。

チークとして

お好みの色をほおの中央から外側に向けてぼかします。

アイカラーとして

お好みの色を指またはお手持ちのアイシャドーブラシに適量とり、まぶたになじませます。

2017年、7つの「色」と「光」がモダンに蘇る。

商品画像

伝説的な「七色粉白粉」の発売から100周年を記念して、モダンにアレンジしたコンパクトパウダー。

「SHISEIDO」メーキャップのアーティスティック・ディレクターであるディック・ページは、「七色粉白粉」の7色を再解釈して現代にふさわしいパレットをつくりあげました。

新たな7つの「光」と「色」により、一人ひとりの肌に、素肌以上に透明感ある仕上がりをかなえます。

発売から100年。「資生堂 七色粉白粉」とは

7つの色

肌にとけこむような美しい彩りが幅広い肌色の方にフィットし、無限の使い方を可能に。

ハニー、ピーチ、キャラメル、プリムラ、リリー、ラベンダー、ピオニー

7つの光

7ライトピグメント 朝いちばんの美しい肌をイメージしてブレンド・配合された7つの効果がある光粉末。

7 Light Pigmentの効果:フレッシュ感、ヘルシー感、血色感、輝き感、透明感、うるおい感、ナチュラル感

History 1917年、肌づくりに革命をもたらした「資生堂 七色粉白粉」

1917年。日本にまだファンデーションというものが存在せず、肌づくりといえば「白」もしくは「ベージュ」の白粉というのが実情でした。

そのような時代に、初めて白粉に「七色のカラーバリエーション」というコンセプトを導入したのが「資生堂 七色粉白粉」です。今まで白やベージュしかなかった世界が、一気にカラフルな世界に変わったのです。

着色福原粉白粉七種(七色粉白粉)

店頭ポスター 1927年頃

ホーム > オンラインショップ > ブランドSHISEIDO 7ライト パウダーイルミネーター