化粧水・乳液

d プログラムのスキンケアは、肌状態にあわせて選べる4種類。
それぞれの肌トラブルに応じた有効成分を配合し、
最適な保湿バランスを見きわめて、使用感にもちがいを出しています。

バランスケア プログラム

アンバランスな肌に必要なお手入れは、

  • ・うるおいと皮脂のバランスを整えるケア
  • ・ニキビ、肌あれを防ぐケア
  • ・キメを整え、毛穴を目立たせないケア

ベタつくのにカサつくのはなぜ?

  • ●バリア機能が低下し、角層の水分量が保てず、乾燥、肌あれを起こす部分と、
    毛穴が詰まる部分が混在。
  • ●毛穴に詰まった皮脂がえさとなりアクネ菌が増殖しニキビができやすい。

アクネケア プログラム

ニキビができやすい肌に必要なお手入れは、

  • ・美肌バリア機能を整えて、ニキビを防ぐケア
  • ・ニキビあとが気になる肌をケア

くり返すニキビ、どうして?

  • ●バリア機能の乱れで、角層が厚くなり毛穴が詰まる。
  • ●詰まった皮脂がえさとなりアクネ菌が増殖する。
  • ●アクネ菌によって皮脂が分解され、遊離脂肪酸(炎症を起こす悪者)を生じる。
  • ●炎症部分はメラノサイトが活性化し、ニキビ跡になりやすい。

モイストケア プログラム

乾燥しがちな肌に必要なお手入れは、

  • ・美肌バリア機能を保ち、肌あれを防ぐケア
  • ・キメを整え、乾燥粉ふきや皮むけを整えるケア

カサカサして、ごわつくのはなぜ?

  • ●バリア機能が低下し、外からの刺激を受け、肌が知覚過敏状態になる。
  • ●安定した肌に比べて角層の水分量、水分保持力が低下し、肌あれしている。

エイジングケア プログラム

年齢を感じはじめた肌に必要なお手入れは、

  • ・低下しているうるおいをしっかり保つケア
  • ・乾燥による小じわを目立たなくするケア

年齢を感じはじめた肌はどんな状態?

  • ●年齢とともに、NMF産生酵素「BH」が減少し、肌が乾燥しやすく、
     バリア機能が低下する。
  • ●バリア機能の低下により、外的刺激による基底膜ダメージが大きくなり、
     肌のハリや弾力が低下する。

あなたにぴったりのプログラムを
見つける!

肌タイプCHECKはこちらから

表示価格は希望小売価格です。

肌あれピンチに7日間体験 4つのプログラム トライアルセットはこちら