シミ予防サイエンスの
革新

資生堂は100年以上、女性の肌を研究し続けてきました。
2018年、その研究の成果が、美白美容液Vとなったのです。

革新 1

抗メラノ機能体

2種の美白有効成分成分「4MSK*1」と「m-トラネキサム酸*2」を独自の処方で組み合わせたもの。
すばやく浸透する4MSKがじっくり浸透するトラネキサム酸をまきこんで肌の奥に深く届きます。

2種配合する意味とは?

革新 2

新成分
Vカット複合体*3配合

整肌・保護成分

シミができる肌特有のダメージ状態
(肌断面図)

シミ部位における
毛細血管の
異常を可視化に成功

資生堂は光を用いた最新の画像化技術を独自に応用し、
肌を傷つけることなく、肉眼では見ることができない
肌内部の微細な毛細血管の可視化に成功しました。
この技術を用いてシミ部位における毛細血管の
異常を可視化しました。

革新 3

3Dターゲティング
処方採用

最新の3D解析によって解明したシミ部位のメラニン分布。そのデータから開発した処方です。
メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちして防ぎます。

成分

NEWVカット複合体
(整肌・保護成分 トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン)
4MSK
4-メトキシサルチル酸カリウム 塩メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制。
m-トラネキサム酸
メラノサイトの活性化を効果的に抑制し、メラニンの生成を抑える。
アンダーシールダー
(ホワイトリリー・塩酸グルコサミン、グリセリン(整肌、保護))
白蓮果®HA
(ハス種子発酵液・ヒアルロン酸・グリセリン)
*1
4-メトキシサリチル酸カリウム塩
*2
トラネキサム酸
*3
整肌・保護成分 トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン