美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2014/12/08

敏感肌さんにおすすめの化粧水使い♪負担なくうるおう方法って?

敏感肌さんにおすすめの化粧水使い♪負担なくうるおう方法って?

外に出れば、冷たい北風。室内では暖房による乾燥。冬は肌にとって過酷な時季! ベタつくのに乾燥したり、カサカサゴワゴワになっちゃったりと敏感肌に悩む人も多いのでは? そこで今回は、「肌が敏感になっているかも...」と感じる時に効果抜群のスキンケアテクをご紹介! いつもの化粧水のつけ方をちょっと工夫するだけで、肌に負担をかけずに、しっかりとうるおいを与えることができるんですよ!

化粧水の効果を高めるマイルドパッティング法

肌の状態がデリケートな時こそ、化粧水をきちんと肌に届けてあげることが大事。通常は、化粧水をつけるならコットン使いをおすすめしますが、肌が敏感になっている時は別! 自分の指を使うマイルドパッティング法は、負担なく化粧水をなじませることができるので、コットンの摩擦さえも気になる敏感肌の人におすすめです。

STEP1
いつも通りに化粧水で肌を整えたあと、もう1度手のひらに化粧水をとり、顔全体に軽く広げる。

STEP2
化粧水が肌になじみきる前に、人差し指と中指、薬指の腹で、顔を優しくパッティングする。目の周りなど、デリケートな部分は、ゆっくりと押さえるようにパッティングする。

STEP3
肌に化粧水がなじんだら終了。

POINT!

ほてりやすいほお→脂っぽいTゾーンの順に行うと効果的。ほおは、優しく風を送るようにパッティングしましょう。

この方法、もちろんいつもの化粧水でもできますが、肌が敏感になっている時は、デリケート肌を考えた低刺激なものを選ぶことも大事。肌の状態に合わせてスキンケアアイテムの見直しをすることも美肌へのステップですよ! パッティング方法など化粧水の使い方も図で解説しているのでチェックしてみてくださいね!

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 敏感肌さんにおすすめの化粧水使い♪負担なくうるおう方法って?