美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2017/12/11

一人ひとり、その時々にぴったりなスキンケアが叶う!デジタル美容最前線を池澤あやかさんがレポート♪

一人ひとり、その時々にぴったりなスキンケアが叶う!デジタル美容最前線を池澤あやかさんがレポート♪

みなさんはいつもスキンケアをどのように選んでいますか? 自分に合うスキンケアは人それぞれ違うし、同じ人でも昨日と今日、そして朝と夜でも肌の調子って変わってきますよね。使い始めは心地がいいと思っていたスキンケアも、いつの間にか肌に合わなくなっていることも...。そんな日々変化する肌状態はもちろん、肌に影響するその日の気分や気温などの環境に合わせたスキンケアがデジタル技術で可能になったのだとか!

最近AIやIoTといったデジタル技術をよく耳にしますが、実は今、美容界でも驚くほどデジタル技術が進化しているんです! そこで2017年11月27日に東京・日本橋で行われた、最新デジタル技術が一同に会した資生堂「Beauty goes Forward」イベントにタレントでエンジニアの池澤あやかさんが潜入。美容デジタルの最前線を探りました。早速、注目のIoT製品など、美容デジタルの最新情報についてレポートします♪

デジタル技術によって一人ひとりに合ったスキンケアシステム!

今回行われたイベントのテーマは「パーソナライズド・ビューティー」。スマホで簡単に自分に似合うカラーが試せるメイクシミュレーションアプリなど、最近注目され始めていますよね。

そんな中、資生堂の皮膚科学研究・美容の知見とデジタル技術をかけ合わせ、自分にぴったりなスキンケアが叶う、これまでにないIoT *1 スキンケアシステム「Optune(オプチューン)」が発表されたんです♪

肌測定や住んでいる地域の外的環境データによるパーソナライズはもちろん、その時々で変わる気分やコンディションなど肌に与える影響に着目したチューニングなども可能。気温や湿度が変化しやすい季節も、生理周期による心身の変化も、日々の生活が不規則で、睡眠時間やごはんを食べる時間もさまざまでコンディションが変わりやすいといった人にもぴったりのスキンケアが実現するんです!

革新的なスキンケア! 「Optune (オプチューン)」のシステムとは?

Optune」は自分の肌にぴったりなものを使いたいという人に向けて、開発された"パーソナライズスキンケアシステム"。

使うのはスマートフォンの専用アプリと、専用マシンの2つ。アプリで測定した肌状態と、住んでいる地域の気温や湿度などの環境データ、ご自身でインプットした気分などを分析し、その時その瞬間のあなたの肌にぴったりなセラム(美容液)とモイスチャライザー(乳液)が専用マシンから抽出され、スキンケアできるという画期的なシステムなんです♪ なんとセラムとモイスチャライザーの抽出パターンは1000種類以上あるというから驚きです! 

Optuneの使い方を動画でチェック!

池澤あやかさんも「Optune」をお試し! 

早速、エンジニアでタレントの池澤あやかさんも試してみることに。自宅ではたくさんのIoT製品(体重計や時計、鍵、スピーカーetc.)に囲まれて過ごしているという池澤さん。でもスキンケアのIoT製品は初めてとあって、「早く使ってみたい!」と興味津々。

「肌測定の時にアタッチメント不要なのも嬉しい!」と池澤さん

1. スマートフォンの専用アプリ「Optune App」を使って、ほおを撮影し、きめ・毛穴・水分量などの肌測定をします。

初回は、自分の肌に合ったスキンケアのカートリッジ5本と専用マシン「Optune zero」が自宅に届きます。

2. 専用マシンの画面で今の気分を選びます。すると、その時に合ったスキンケアが1000種類以上のパターンから抽出準備完了♪

気温・湿度などの環境データ、生理周期のデータは自動で収集・分析してくれるので手間がかかりません♪

池澤さん「パターンによって香りが変わるのも楽しい♪」

3. まずは自分の肌要求にしっかり応えてくれるぴったりなセラム(美容液)が3種のカートリッジから選ばれて抽出されるので、手をマシンの下に差し入れます。手に取ったら、じっくりと肌になじませましょう。使うたびに種類や量も異なるので、その変化も楽しみです!

続いてもう一度手を差し入れモイスチャライザー(乳液)を手にとりなじませます。植物由来の美容成分配合で心地よい感触も◎。こちらは1日の生体リズムに着目し、朝と夜で異なる天然アロマのいい香りが肌を包んでくれますよ。

4. これでスキンケアは完了! 
朝と夜の2回、このステップでスキンケアを行うだけで、肌本来のベストな状態を引き出してくれるなんて♪ さらに肌の状態やお手入れの履歴は専用アプリが記録してくれるから、いつでもどこでも自分の肌を振り返ることも可能。これは美意識もアップすること間違いなしですよね!

池澤あやかさんの感想

「自分に合うスキンケアがどれかわからなくて、口コミで良いと聞いたものを買うことが多いんです。でも人に良くても私に合うとは限らないので、失敗しがち...だからこそ私や私の周囲のデータを分析して客観的に選んでくれるのはうれしい!
特に季節の変わり目は、日によって気温や湿度がぜんぜん違うことも多くて、肌の調子も変わりやすいけれど、毎日スキンケアの種類を変えるなんて大変。そんな時でも手軽に、しかも自分にぴったりなスキンケアができるのは便利すぎます♪ マシンもシンプルでどんなお部屋にもなじみそう。コンパクトで洗面所でもリビングでも邪魔にならない点も高ポイントです!」

パーソナライズ美容はまだまだある! 池澤あやかさんがタッチ&トライ♪

イベントでは他にもパーソナライズ美容のブースがたくさん出展されていました。池澤さんもこんな機会はめったにない! というわけでアレコレ試してみることに♪

新色も試し放題! 「カラーシミュレーションアプリ」なら一瞬でトレンド顔にも変身できる♪

まずはスマホで簡単に資生堂の商品を使ったメイクを試せる「ワタシプラス カラーシミュレーション」に挑戦! 店頭に行かなくてもコスメを試せるのはすごい! と専用アプリをダウンロードしたスマホに映るさまざまなメイクの自分に大興奮の池澤さん♪

スマホで撮るだけで本格肌測定! 「肌パシャ」で水分量にびっくり!?

「Optune」と同じく、アタッチメントが不要な「肌パシャ」は、スマホでほおを撮影するだけで、簡単に「きめ・水分・皮脂・毛穴」を測定できるアプリ。測定してみると...乾燥が気になるという池澤さんも納得の「やや乾燥気味」という結果に。肌表面を最大撮影倍率で撮影し、きめや毛穴等の微細な形状を解析するというアプリで世界初*2 の技術に、エンジニアの池澤さんも感心しきりです。

スマートアロマディフューザー

さらに、気分に合わせてぴったり最適な香りを自動で3000種類以上中からセレクトし噴射する「スマートアロマディフューザー「BliScent」(未発売)に「こういうの欲しかった!」と大はしゃぎ。

左:運命のブラウン、右上:「ベアミネラル×MATCHCo」、右下:Alexa 資生堂スキル

続いて瞳の色をスマホで撮影すると、解析して自分にぴったりのブラウンシャドウを見つけられる「運命のブラウン」を試したり...

スマートフォンの専用アプリで自分の肌色を計測し、その肌色にマッチしたファンデーションをカスタマイズするMATCHCo社とコラボした「bareMinerals MADE-2-FIT Fresh Faced Liquid Foundation」もタッチアップ。こちらはボトルに自分の名前が刻印される自分だけのオリジナルファンデーション! 胸高鳴るこの商品は現在、アメリカ限定で発売されているそう。

さらに、話題のスマートスピーカー「Amazon Echo」用に開発された「資生堂スキル」のブースでは、会話のように話しかけるだけでアドバイスがもらえるとの説明。「ハンズフリーなのでお化粧しながら、アドバイスが聞けて便利。手持ちのEchoで早速試したい!」と前のめりで話してくれました♪

最新の美容デジタルサービスが大結集した「Beauty goes Forward」。イベントを通して池澤さんは、「IoTは今後きっとスマホみたいに気づいたら身近にあるものになっていくのでは」と未来に期待をよせて笑顔で語ってくれました。池澤さんも注目の「Optune」は、今回発表された「Optune zero」を皮切りに、今後ユーザーのデータを元にアップデートを重ね、どんどん進化していくとのこと♪

Optune」は 2018年春に資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」にてテスト販売をスタートし、その後、サービスの改良・開発を進めて本格導入予定。
本格導入など今後の予定はオプチューンメール会員に登録すると、メールマガジンにてお知らせが届くから「Optune」ブランドサイトをチェックしみて♪ 

これからどのような、ライフスタイルに寄り添ったパ―ソナライズ美容サービスが登場してくるのか目が離せません! デジタルテクノロジーと信頼できる研究・知見が、私たちの負担や悩みを解決してくれる、そんなキレイな未来が楽しみですね。

*1 IoTとは、Internet of Thingsの略。あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新たなサービス、ビジネスモデル、またはそれを可能とする要素技術の総称。*2 スマートフォンのみで、肌表面を最大撮影倍率で近接撮影し、きめや毛穴等の微細な形状を解析する技術を搭載したスマートフォン用アプリケーションとしては世界初。2017年11月 資生堂調べ。

photo:大塚正明(1枚目右上)
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 一人ひとり、その時々にぴったりなスキンケアが叶う!デジタル美容最前線を池澤あやかさんがレポート♪