美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/03/28

自分の肌色に合ったファンデーションの選び方まとめ。正しい塗り方や下地選びも!

自分の肌色に合ったファンデーションの選び方まとめ。正しい塗り方や下地選びも!

ファンデーションを選ぶ時、いつも決まった色を選んでいませんか? 肌色は変化しやすいもの。自分の肌色に合っていないファンデーションでは、顔だけが浮いて見えてしまうなど、せっかくのベースメイクが台無しに! そこで、ファンデーションの正しい色選びについてご紹介します。

<目次>

色選びはフェイスラインでチェック!

ファンデーションの色選びをする時、つい手の甲で試しがちですが、この選び方はNG。なぜなら、顔と手の甲の肌色には大きな差があるからです。ファンデーションは、顔と首の境目であるフェイスラインに色を何種類かのせてみるのが正解です!

正しいファンデーションの色の選び方

スポンジの角を使い、ほお下から首にむかって縦にのせます。この時、フェイスラインの耳側から明るい順に2~3色のせ、顔と首との境目の色合いを見ながら、1番肌色に合う色を選びましょう。ほおと首の差が大きい場合は、中間色を選ぶと自然になじみます。

>>首と顔の差が気にならない! 上手なファンデーションの仕上げ方って?

肌状態に合わせてスイッチ! ファンデーションの切り替えテク♪

肌がくすんでしまったり、日焼けによって首と顔の色が合わなくなるなど、季節によって肌の状態は変化しています。オールシーズン使えるファンデーションが増えていますが、季節ごとに肌の状態と合わせてファンデーションを見直すことも大切ですよ!

>>ファンデーションの切り替えテクをもっと詳しくチェック!

赤みやくすみ...肌のトーン悩みは化粧下地で解決するのが◎!

赤みやくすみ、毛穴などキレイな肌色を演出する際、ノイズになる悩みもありますよね。そんな悩みがある場合は、ファンデーションの前に悩みに応じた化粧下地やCCクリームなどを仕込んでおきましょう。そうすることで肌全体の透明感を演出できますよ!!

赤み悩みには
イエロー系の下地を使うと赤みをカバーして自然な肌色に仕上がります。赤みが強い人や肌色を全体的に白く見せたい人はグリーン系がおすすめです。

くすみ悩みには
ピンク系の下地がおすすめです。明るい血色感を演出し、くすみをカバーしてくれます。透明感をよりアップさせるスキンケアの美白成分が入ったものだとさらに◎!

毛穴悩みには
毛穴の開きが気になる人は、下地をくるくると円を描きながらつけましょう。凹凸や毛穴の黒ずみが気になる人は、肌色の下地を使えば色ムラもカバーしやすいですよ。

シミ悩みには
シミが広範囲の場合にはカバー力の高いBBクリームを使用するのがおすすめ。シミが濃いところはトントンと重ねづけをしましょう。

小ジワ悩みには
うるおいを与えてきめ細かな肌を演出する下地をチョイスしましょう。細かいパールが入っている下地なら光の効果でシワを目立ちにくくするので◎。

>>自分の肌質に合った下地の選び方も合わせてチェック

いかがでしたか? ぜひ自分にぴったりのファンデーションの色を見つけてくださいね!

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 自分の肌色に合ったファンデーションの選び方まとめ。正しい塗り方や下地選びも!