美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2014/10/29

3分で顔と脚のむくみと無縁になる!パーツ別ツボ押しテク

3分で顔と脚のむくみと無縁になる!パーツ別ツボ押しテク

1日中エアコンの中で過ごしがち、立ちっぱなし、座りっぱなし、などの環境下だと気になるのが、脚や顔のむくみ。そこで今回は、「むくみ」トラブルをサクッと解決する方法について、資生堂ビューティースペシャリストの山口 智代さんに伺いました。

そもそも「むくみ」はなぜ発生するの?

朝に比べて夕方に「むくみ」を感じる方も多いと思います。朝よりも夜がむくむのは、さまざまな生活習慣で身体中の水分の巡りが悪くなっているから。中でも心臓から遠い位置にある脚は、ふくらはぎの筋肉がポンプのように働いて、血液やリンパ液を循環させています。しかし「座りっぱなしで脚を動かさない」「脚に負担がかかる靴を履いている」「身体が冷えている」などが理由で、ポンプの働きが滞ると、水分や老廃物がたまり、むくみが起こりやすくなります。

また、お酒を飲む機会にあるのが、以下のようなお悩み。

Q) 最近、飲み会の翌朝の顔のむくみがひどいんです。でも、正直しっかりケアしている時間もなくて...。簡単に解決できる方法を教えてください。

A)むくみのツボを知ることで、さまざまなむくみをケアできます。シーンや悩みに合わせて、サッと行なえば、他の人に気づかれることなくむくみも撃退できます。3分でできるむくみ軽減のツボをご紹介します。

顔のむくみは塩分が原因!?

飲み会の翌日に起こりがちな「顔のむくみ」。アルコ-ルを飲むと血液中のアルコール濃度が高まることで水分が滞ります。また、お酒のおつまみは塩分が多いものが多く、身体に水分を抱え込みがち。寝ている時は胴体と脚、顔も同じ高さにあるため、顔にも余分な水分がいきわたり、顔のむくみの原因になります。またアルコールを飲むと眠りが浅くなる傾向があるため、身体の中のリカバリー機能が低下することも原因です。

むくみの原因が分かったところで、次は簡単にできるパーツ別のむくみのツボをご紹介します。

<顔の場合>
朝のスキンケアついでにできる! 顔のむくみ解消術

顔のむくみで気になるのが、目のむくみ。目の周りには、水分代謝を促すツボが2つあります。指圧だとスキンケアのお手入れの合間に取り入れられるので、時間がなくてもできる点がうれしいですよね。

「晴明(せいめい)」
目頭の鼻よりのすぐ脇、中指で押してあげることで、目の疲れやむくみをケアします。ポイントは3秒くらいかけてゆっくりと力を加え、ゆっくりと力を抜いていくこと。グーッと押してすぐに離さず、指を置いたまま少し力をゆるめることで、余韻が残ってツボの効果が高まります。数回で、目の周りのむくみもスッキリと回復するはず!

「承泣(しょうきゅう)」
黒目のちょうど下辺りに位置するツボ。黒目の下にある骨のふちを、晴明のツボと同様の指圧方法でケアしましょう。

<脚の場合>
ブーツの日だって安心♪ 靴を脱いだ時に使えるむくみのツボと反射区

お座敷での飲み会やホームパーティーなど、靴を脱ぐシーン。パンプスがキツキツで泣きそうになったり、ブーツのジッパーがあがらず、履くのにひと苦労したり...。そんな足のむくみにおすすめのツボが、「湧泉(ゆうせん)」です。「湧泉」は足裏の上中央にあり、水分代謝を促すだけでなく、体力アップにも優れたツボです。以下のステップでケアしてみましょう。ツボとあわせて「反射区」も刺激してあげるのがおすすめ。 ※反射区とは...足裏にある内臓や各器官につながる末梢神経が集中している場所。

  • 「湧泉」のツボを押す(青色の部分)
  • 「腎臓」の反射区を押す
  • 「腎臓」から「膀胱」に向かって、尿管の反射区を押し流す
  • 「膀胱」の反射区を押す

もっと短縮するなら、足首から上にかけて、手を優しく添えてそーっとなぞって流してあげるだけでもむくみは軽減します。最初と最後にそけいリンパ(ビキニライン)を押してあげればより効果的。友達と会話を楽しみながら、ちゃっかりケアしちゃいましょう。

移動中にも使える♪ ながらむくみケア

新幹線や飛行機の中など、同じ体勢で長時間過ごす時は、足首を上げ下げしたり、回すだけでもむくみを予防できます。できれば動きやすい通路側の席に座って、適度な水分補給を行い、こまめにトイレに行くとよいでしょう。

旅行や出張などは、普段よりも歩くことが増えるので、足の疲れを軽くするツボがおすすめ。膝の骨(膝蓋骨)から指3本分上の、ももの内側にある「血海(けっかい)」のツボを押してあげるのもいいでしょう。3秒くらいかけてゆっくり押し、ゆっくり力を抜いてください。このツボ押しは、座っている時に洋服の上からも押せるので手軽にできますよ。少し圧がかかるようなタイツを履くのも疲れが軽減し、おすすめです。

どれも3分以内にできる簡単ケアなので、随時取り入れていつでもどこでもむくみ知らずでいてくださいね♪

photo:shutterstock(1枚目)
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
山口 智代

山口 智代

資生堂ビューティースペシャリスト

約12,000名の美容に関わる社員の中から選抜されたビューティースペシャリスト。資生堂のOMOTENASHIを体現するグローバルプレーヤーとして活躍。CIDESCOインターナショナルエステティシャン(国際ライセンス)を持ち、トータルビューティーの提案に高い評価を得ている。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 3分で顔と脚のむくみと無縁になる!パーツ別ツボ押しテク