美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2017/10/11

【便秘対策レシピ】里いものカレー風味サラダ

【便秘対策レシピ】里いものカレー風味サラダ

食は毎日のことだから、ちょっとしたアイデアやコツで、肌や身体にうれしい変化が♪ 美しくおいしい情報を求めて、資生堂ビューティー&ヘルスケアアドバイザーの中野三津子さんに便秘が気になる方向けの「美肌レシピ」を教わってきました!

<材料>2人分

1人分293kcal/調理時間20分

  • 里いも 6個
  • 酢 小さじ2
  • ベーコン 1枚
  • 玉ねぎ 40g
  • 万能ねぎ(またはあさつき) 少々
  • パプリカパウダー 少々
  • A
  • カレー粉 小さじ1
  • マヨネーズ 大さじ4

<つくり方>

1.里いもはたわしで洗い泥を落として皮をむき、耐熱皿に並べてラップをかけて、電子レンジ600Wで約8分加熱する。(竹串がすっと入る位)
ラップをはずして熱いうちに酢をかけて、マッシャーかすりこぎで形が残る程度につぶす。
2.ベーコンは1cm幅に切り、カリカリに炒めて冷ます。玉ねぎは薄くスライスして水にさらしてシャキッとさせる。万能ねぎは小口切りにする。
3.1にベーコンと水けをきった玉ねぎを加える。Aを混ぜ合わせて加え、全体をよく混ぜる。
4.器に盛り、上にパプリカパウダーと万能ねぎを散らす。

POINT!

里いもには不溶性の食物繊維が多く含まれています。不溶性は水分を含み膨潤し、大腸のぜん動運動を活発にして排便を促します。
里いもで、もうひとつ注目すべきがぬめり成分のムチンとガラクタン。ムチンは胃腸の粘膜の保護や細胞を活性化する作用があると言われています。ガラクタンは水溶性の食物繊維で、便通をよくする働きと免疫力を高めたり、血中のコレステロールを抑制する働きが期待できます。

POINT!

風味づけに使用したカレー粉は、香辛料をミックスしたもので、大腸を刺激して排便の助けになります。

お話を伺ったのは...
資生堂ビューティー&ヘルスアドバイザー・中野 三津子さん
栄養・美容・食物に関するビューティー&ヘルスアドバイザーとして講演や雑誌などの取材の対応や、内面美容の情報開発や美肌レシピの開発を担当している。

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【便秘対策レシピ】里いものカレー風味サラダ