美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2017/12/11

くるりんぱ&ノットヘアーでこなれシニヨン!編み込み不要の簡単アレンジ

くるりんぱ&ノットヘアーでこなれシニヨン!編み込み不要の簡単アレンジ

イベントやパーティー向けの今どきヘアアレンジといえば、編み込みや三つ編みを取り入れたシニヨンが鉄板。でも、セルフでつくるにはちょっと難易度が高いですよね。そこで、ヘアメイクアップアーティストの西森由貴さんに、三つ編み&編み込みテクは不要なのにこなれた今どきシニヨンがつくれるアレンジテクを教えてもらいました。

セルフでできるシニヨンアレンジHOWTO

1. 髪全体にまとまりがよくなるようヘアクリームをなじませたら、ハチ上の髪を取り分けてゴムで結び、くるりんぱします。

2. くるりんぱしていない髪を2つに分け、くるりんぱの上に持っていき、ゴムでひとつ結びします。

3. 2で結んだ毛束をくるりんぱします

4. 全体的に表面の毛束を引き出しニュアンスをつけたら、毛先を2つに分け、毛束同士で固結び(ノットヘアー)します。

5. 4の固結びを毛先まで繰り返し、ゴムで結びます。固結びを行う回数は髪の長さによって変えましょう。今回は3回結んでいます。

6. 5の毛先を上に持ち上げ、1でつくったくるりんぱの穴に入れ込み、ピンで固定したら完成です。

Beauty & Co.さん(@beautyandco.official)がシェアした投稿 -

くるりんぱ2回と固結びを繰り返すだけと、難しいテクニックは不要。不器用さんでも作れちゃうシニヨンなので、セルフアレンジの候補に加えてみてくださいね。

photo:鈴木花美 model:山内遥

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
西森由貴

西森由貴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

5年のサロン経験を経て、2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「マキアージュ」や「インテグレート」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動中。
http://hma.shiseidogroup.jp/nishimori/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > くるりんぱ&ノットヘアーでこなれシニヨン!編み込み不要の簡単アレンジ