ツイートする Facebookに投稿する google+

エリクシール ホワイト  

スリーピングクリアパック C

  • スパチュラつき

「つや玉」ぷるん。塗って寝る美白ジェル

夜のお手入れの最後に塗って寝るだけの美白ジェル。
眠っている間も、たっぷりのうるおいと美容成分に一晩中肌をひたすような高弾力ジェルでうるおいに満ちたハリと透明感、そして「つや玉」がぷるんと輝く肌へ。
忙しい方にも、手軽に続けていただけるスペシャルケアアイテムです。
中味を取り出しやすいスパチュラつき。

美白有効成分 m-トラネキサム酸配合
*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ、トラネキサム酸

  • エイジングケア
  • 美白
  • ハリ
内容量 105g
商品分類 <スキンケア/パック ・ マスク>
使用部位 顔全体
商品サイズ 幅69mm×高さ52mm×奥行き69mm
香り リラックス感のあるアクアフローラルの香り
タイプ ジェル・ゼリー状
販売名 エリクシール ホワイト クリアジェル C
医薬部外品
発売日 2017/5/21

アレルギーテスト済み

(すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)

ノープリントプライス

  • ※ノープリントプライス商品の価格は、取り扱い店にてご確認ください。

使用方法

●週2~3回を目安に、夜のお手入れの最後にお使いください。毎晩でもお使いいただけます。
●スパチュラでさくらんぼ1コ分を目安にとり、顔の5カ所(両ほお・額・鼻・あご)に置き、顔全体にむらなくのばします。
●パックのように肌を覆ったまま、触れずにしばらく待つと、ジェルが肌になじんでいきます。そのまま布団に入っておやすみいただけます。※なじむ時間には個人差があります。

使用上の注意

食べ物ではありません。ご家族の方が誤食されないようご注意ください。

◇やわらかいジェルのため、キャップの開閉時や使用中に、ジェルがこぼれないようご注意ください。
◇使用後は容器の口もととスパチュラをきれいに拭きキャップをきちんと閉めて保管してください。
◇ジェルが寝具などについた場合は洗濯してください。長期間放置すると、シミになることがあります。
◇配合されているピンク色の粒の大きさにばらつきがある場合がありますが、品質には問題ありません。
◇日のあたるところや高温のところに置かないでください。
◇冷蔵庫で冷やしてお使いいただくこともできますが、その場合は、必ず使用後すぐに冷蔵庫に戻し、使い切るまで冷蔵庫で保管してください。
◇絶対に冷凍庫には入れないでください。凍ってしまうと品質が劣化する恐れがあります。

成分

※商品の改良や表示方法の変更などにより、実際の成分と一部異なる場合があります。
実際の成分は商品の表示をご覧ください。

ご購入いただいたお客さまからの商品レビュー(口コミ)

総合評価:4.4

総レビュー数:341

投稿日:2018年9月18日
okapiさん

(評価:5)

リピしました

あまりの使用感のよさにリピしました!

すぅ~つとスベらせると、たちまちピン、ぷるん。朝、洗顔するとつるつる!ぷるん

コスパ、まぢ半端ない!(笑´∀`)

ご購入商品 エリクシール ホワイト
スリーピングクリアパック C
ご購入店舗 店舗
ご購入日 2018年6月30日
肌の状態 春・夏混合肌
秋・冬乾燥肌
気になること 乾燥・小じわが目立つ
生活環境 ストレスを感じやすい
紫外線を浴びる機会が多い
メーキャップ頻度 週1~2日程度
投稿日:2018年9月14日
デリ夫人さん

(評価:5)

ずぼらな方にぴったりのマスク

パックは面倒だけど、きれいになりたい方にぴったりの時短パックです。お風呂上りに化粧水とこれをぬって寝るだけ。ジェルがいい香りで肌が水分にまとわれた感じがします。ナイトクリーム代わりに頻繁にぬって寝ていると調子もいいです。

50代・女性

ご購入商品 エリクシール ホワイト
スリーピングクリアパック C
ご購入店舗 ワタシプラス オンラインショップ
ご購入日 2018年2月24日
肌の状態 春・夏普通肌
秋・冬乾燥肌
気になること シミ・ソバカスが気になる
生活環境 紫外線を浴びる機会が多い
メーキャップ頻度 ほぼ毎日
投稿日:2018年7月27日
つくしさん

(評価:5)

しっとり

夜 寝る前に付けるだけで、翌朝しっとりしています。
乾燥肌の私には手放せないです。
また、美白があるなんて最高としか言えません。
使い続けます!!

50代・女性(自営業)

ご購入商品 エリクシール ホワイト
スリーピングクリアパック C
ご購入店舗 ワタシプラス オンラインショップ
ご購入日 2018年2月28日
肌の状態 春・夏乾燥肌
秋・冬乾燥肌
気になること シミ・ソバカスが気になる
生活環境 紫外線を浴びる機会が多い
睡眠不足がち
メーキャップ頻度 ほぼ毎日

ホーム商品カタログ >  商品詳細

ツイートする Facebookに投稿する google+