For the people. For the planet. Together we shine.

For the people.  For the planet.  Together we shine.
For the people.  For the planet.  Together we shine.
For the people.  For the planet.  Together we shine.

For the people.
For the planet.
Together we shine.

For the people.  For the planet.  Together we shine.
For the people.  For the planet.  Together we shine.
For the people.  For the planet.  Together we shine.

For a SUNstainable world 太陽のもと、人も地球も輝き続ける世界へ
For a SUNstainable world 太陽のもと、人も地球も輝き続ける世界へ

アネッサのブランド名は、
太陽の力を受けた砂「熱砂」に由来し、
「太陽のもと、この美しい地球の上で、
すべての人が輝き続けられるように」

という願いが込められています。

高いテクノロジーで紫外線を防ぐことによって、
太陽の恩恵をより享受できる商品を開発。
地球環境に配慮した商品づくりに加え、
子供たちへ紫外線や日焼け止めの理解を広める
教育活動もおこなっています。

アネッサが目指すのは、
人と地球が太陽のもと輝き続ける
「SUNステイナブル」な世界です。

For the Planet
For the Planet

For the Planet

For the Planet

地球のために、環境に関するさまざまな取り組みを行っています

In Consideration of Recyclability

リサイクル性への考慮

リサイクル性に配慮された
ボトル・キャップを採用しています*

*各パーツが分離可能であり、なおかつ単一素材で作られています。
(エアゾール製品除く)

Plant-based Bioplastics

植物由来の
バイオプラスチック

植物由来のバイオプラスチック原料を
一部使用した袋*を採用しています。

*アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク N、アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル N、アネッサ パーフェクトUV スキンケアスプレー N、アネッサ ブライトニングUV ジェル N(医薬部外品)。

Reducing CO₂ Emissions

CO₂排出量の削減

私たちは気候変動を考慮し、材料の調達から廃棄、リサイクルまで、製品ライフサイクルを通してCO₂排出量を削減するための取り組みを行っています。
主力製品のパーフェクトUV スキンケアミルク 60mlおよびジェル 90gでは、2022年までにCO2排出量をそれぞれ23.7%および11.7%削減できる見込みです(対2020年比)。

独自の研究に基づいた
処方設計*

サンゴへの影響に配慮*し、海に流れ出にくい
オーシャンフレンドリー処方**を採用しています。

*自社内の耐水処方でない商品と比較。
**パーフェクトUV スキンケアミルク N、パーフェクトUV スキンケアジェル N、パーフェクトUV スキンケアスプレー N、デイセラム、パーフェクトUV マイルドミルク N

*** 詳しく見る


サンスクリーン技術開発
■サンスクリーンの環境影響評価
● サンゴに対する紫外線防御剤の影響研究 資生堂は、造礁サンゴ類やサンゴ礁生物にまつわる研究テーマに取り組んでいる琉球大学理学部の中村崇准教授と共同研究を実施し、ソフトコーラル(ウミトサカ目)とハードコーラル(イシサンゴ目)に含まれる2種類のサンゴ*1を対象とした各紫外線防御剤の影響評価を実施しました。評価方法として、サンゴ群体*2のポリプ収縮などの状態変化とともに、サンゴ体内に共生している褐虫藻の光合成最大量子収率*3の変化に着目しました。

● 紫外線防御剤の海洋流出動態の研究
当社は国立研究開発法人産業技術総合研究所が開発した東京湾リスク評価モデルを用いて、実際に資生堂のレジャー用サンスクリーンを海で使用したときの海洋中の紫外線防御剤の存在状態(濃度)を検証しました。真夏の海水浴客が最も多い場面を想定した条件*4でシミュレーションを行っています。
なお、この評価モデルは行政、企業、大学などが化学物質の管理方法を検討する際に使用され、複数の報告書や論文が出ています。
これらの研究は、サンゴ群体への影響懸念が極めて低い、当社の耐水性の高いレジャー用サンスクリーンの開発に活かされています。
資生堂は地球環境を守りながら、有害な紫外線から肌を守ることのできる製品開発に引き続き取り組んでいきます。

*1 実験で使用するサンゴの採取は、沖縄県の規則に基づいた、県知事からの特別採捕許可を受けて採捕されています。
*2 浮遊幼生期や稚サンゴ群体期を除いた、産卵可能サイズの群体
*3 生物がある条件で光合成を行う場合の、もっとも光エネルギーを効率的に利用できている時の値
*4 サンスクリーンの使用部位、使用量、過去の海水浴客数の実績などの情報から算出

・パーフェクトUV スキンケアミルク N
・パーフェクトUV スキンケアジェル N
・パーフェクトUV スキンケアスプレー N
・デイセラム
・パーフェクトUV マイルドミルク N

Less Elution*
For the People
For the People

For the People

For the People

人々の健康で幸せな未来に向けて、様々な活動を行っています。

UV Education for Children
UV Education for Children

子どもへの紫外線教育活動

日本の学校と提携し、子どもたちに紫外線や日焼け止めの理解を広める教育活動を行っています。

  1. アネッサの製品を活用し、6歳から18歳の子どもを対象としたワークショップを実施
  2. 幼稚園や保育所を通じて、幼いお子様を持つ保護者の方々に製品と紫外線教育ガイドブックの配布
Support for People with XP
Support for People with XP

紫外線過敏の難病「色素性乾皮症(XP)患者への支援」

日光に当たることができない紫外線過敏の難病「色素性乾皮症(以下XP)」の患者の方々への支援を行っています。

  1. 日焼け止め製品の寄付
  2. 資生堂カメリアファンド 花椿基金を通じた寄付を毎年実施
  3. 資生堂グローバルイノベーションセンターのメンバーとのワークショップや患者交流会の開催支援
ANESSA
SUNstainableWorld