ビューティージャーナル

Pick Up Cosmetics | 3月のおすすめコスメ
ファンデーション選びで印象自在!
春のあるあるシチュエーション別
ベースメイク劇場

ファンデーションなんて、好みで選べばいいんじゃない?と思っているあなた。
どんなシーンでも素敵なあの人の秘密は、TPOにあったファンデーション選びにあり!
イベントの多いこのシーズン、ぜひ見直してみては?

  • ITEM
    インテグレート プロフィニッシュリキッド

    毛穴や色ムラをしっかりカバーしながらも、素肌のような透明感。人前に出ても失礼のない、好感度No.1美肌!
    新しい職場に、新しい出会い。そんな新生活のスタートの場なら、「はじめまして!」の5秒で心を掴む、好感度とちょっとしたインパクトも欲しいもの。今っぽいフレッシュなうるつや肌なら、“仕事できそう!”といった知的ムードもまといながら、どこか初々しい可愛さもあって職場での掴みはバッチリ! 上司から早々に名前を覚えられ、希望の部署に大抜擢!なんて展開もあるかも?

  • 秘密はうるつや薄膜。
    毛穴オフしながら透け感も完備!
    インテグレート
    プロフィニッシュリキッド <ファンデーション>
    5種 (30mL)SPF30 ・ PA+++
    1,760 (税込)
  • ITEM
    HAKU 薬用 美白美容液ファンデ

    ケアしながら、きちんと肌がつくれる優れもの。気になるシミやそばかす部分に重ねづけすれば、コンシーラー代わりにも。カバー力が高いので大人の肌にぴったり!
    地味すぎず、派手すぎず、でも上品さときちんと感は欲しい!そんな大人の事情が見え隠れするむずかしいシーンなら、肌の七難を隠してくれるカバー力の高いファンデーションがおすすめ。主役は子供にゆずりながらも、品格のある肌をアクセサリーに、母としてセレモニーに華をそえましょう。

  • シミを隠しながら美白ケア!
    明るい透明美肌へ
    HAKU
    薬用 美白美容液ファンデ 販売名:HAKU メラノフォーカスF
    <ファンデーション>(医薬部外品)
    4種 (30g)SPF30 ・ PA+++
    5,280 (税込)
    ※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことです。
  • ITEM
    マキアージュドラマティック ジェリーコンパクト

    つやもありながら程よくフィットしてくれるので乾燥する屋外にもぴったり。素肌のような薄付きがポイント。
    お花見に、気合の入りすぎた厚化粧はちょっとイタいもの。ならば、まるで素肌に見せかけた、ナチュラルな透け感メイクはいかが? 薄付きなので、酔いがまわればほんのりとほおに赤みが差し、自然なチークにも。そんな可愛いスキのある女性に思わず言い寄ってくる男性も出てくるかも?桜の下で恋が生まれそうです。

  • まるで“キレイな素肌”!
    高密着ジェリーファンデーション
    マキアージュ
    ドラマティックジェリーコンパクト (レフィル) <ファンデーション>
    3種 (14g)SPF30 ・ PA+++
    3,300 (税込)
  • ITEM
    SHISEIDO メーキャップ
    シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション

    朝つけてから夜までキレイが持続!ファンデーションブラシを使えば、皮ふの凹凸にキレイに塗れるのでカバー力も持ちもアップします。
    仕事が長引き、メイク直しもそこそこに華やかなレストランへGO!なんてこともありそう。そんな緊急事態におすすめなのが、つけたての美しさが持続するファンデーション。さらにファンデーションブラシを使えば、ムラなく仕上がるうえに、持ちもアップ!いつでも美しい肌は、職場の仲間からも一目置かれそうです。

  • アクティブフォースTMテクノロジーで、
    フレッシュな美肌をキープ
    SHISEIDO メーキャップ
    シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション 販売名:SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション
    <ファンデーション>
    12種 (30mL)SPF35 ・ PA++++
    6,600 (税込)
    アクティブフォーステクノロジーとは、汗、皮脂、動きによる化粧崩れを防ぐ資生堂の独自技術です
  • 仕上がりに格段の差!
    あらゆるファンデーションにマッチ
    SHISEIDO メーキャップ
    HASU FUDE ファンデーション ブラシ 販売名:SHISEIDO HASU FUDE ファンデーション ブラシ
    <チップ ・ ブラシ>
    1種
    2,200 (税込)
透明感のある明るい肌は、世の女性たちの憧れ! なので、ファンデーション選びとなると、ついついワントーン明るい肌色を選びがちですよね。きちんとシミやそばかすもカバーしたいのなら、自分の肌色にあった色か、ワントーン暗めがおすすめです。フェイスラインに塗布して、自分の肌色にマッチするファンデーションを選びましょう。

TPOにあったファンデーション選びをすれば、
「いつも肌の美しい人」という名誉な称号はあなたのものに。
春は心機一転!いつもとは違ったファンデーション選びを楽しんでみて。

 

資生堂ホーム > ワタシプラストップ > Beauty Journal > 巻頭特集