その肌あれ、敏感肌のサインかも?

気づくと肌あれを繰り返しがち、
ということありませんか?

それはバリア機能の低下・乱れ、
お肌が敏感になっているせいかもしれません。

まずは あなたの当てはまる項目をチェック!

  • マスクによる、
    肌あれがきになる
  • いつもの化粧品なのに、
    肌に違和感がある
  • 気がつくと肌があれたり、
    ニキビができたりする
  • 花粉・ほこりで、
    肌がムズムズする
  • 紫外線やエアコンで、
    乾燥が気になる
  • 季節の変わり目に乾燥や
    化粧のりが悪いと感じる
    ことがある

ひとつでも当てはまったら、敏感肌のサイン!

バリア機能と肌あれ

バリア機能がうまく働いていないと、外部からの刺激に弱くなったり、
水分の保持力が低下したりして、肌あれを引き起こします。

それは、もしかしたら敏感肌かもしれません。

そんなときは、外からの刺激から肌を守り育むスキンケアが大切です。

バリア機能が働いていない肌 => 水分が逃げる バリア機能が働いている肌 => 水分が保たれる

あなたも肌状態に合わせた
スキンケアをしませんか?

  • 乾燥するのにべたつく肌に

    バランスケア

  • ニキビができやすい肌に

    アクネケア

  • 乾燥しがちな肌に

    モイストケア

  • 年齢を感じはじめた肌に

    エイジングケア

  • シミ・そばかす・ニキビが気になる肌に

    ホワイトケア

5ライン別の特徴はこちら
  • ぺこぱの否定しない肌チェック d プログラムのスキンケアは肌状態に合わせて選べる5ライン。あなたにぴったりのスキンケアは? 今すぐ肌タイプをチェック!
  • 資生堂研究員が美肌菌の秘密を教えます!