東京都「花粉の少ない森づくり」を応援

ツイートで花粉対策プロジェクト

実施期間:2019年2月1日(金)~2月28日(木)

あなたの1リツイートが、約5.3億個に相当する花粉対策に!

みなさまからのリツイート数に応じて
花粉を多く出すスギ・ヒノキを植え替え、花粉を削減します。

さらに、リツイート数に応じてアレルバリア エッセンスBBをプレゼント!

現在までの花粉削減数

約7.7兆

現在のリツイート数 14,522件

※ 2019年2月13日10時現在

もっと春を楽しむために。花粉の少ない森づくり

今年も花粉の季節がやってきました。
花粉で目や鼻がつらい、肌もむずむず・・・

花粉を気にせず、春をもっと楽しめるようになってほしい。
そう願う「d プログラム」は、この春
東京都の「花粉の少ない森づくり」を応援し、「ツイートで花粉対策プロジェクト」を始めます。

みなさまからのツイート数に応じて、
花粉を多く出す樹齢30年以上のスギ・ヒノキを植え替えることで
花粉を削減し、森の新陳代謝の促進・自然環境の保全を目指します。

このプロジェクトは、広大な森林に対して、ほんの小さなアクションにすぎないかもしれません。
それでも、これがみなさまと自然環境について考えるきっかけとなれれば
少しずつでも花粉の少ない森を広げていけるはずです。

あなたも「ツイートで花粉対策プロジェクト」に参加しませんか?

参加方法

d プログラム公式アカウントから投稿された対象ツイートを
リツイートしていただくだけで、どなたでもご参加いただけます。
受付の上限は、リツイート25万件までとさせていただきます。

STEP 1

d プログラム公式アカウントをチェック!

STEP 2

対象のツイートをリツイート!

ハッシュタグ
「#ツイートで花粉対策プロジェクト」
のついた投稿をリツイート

STEP 3

リツイート1件につき
約5.3億個に相当する花粉対策を実施

150件のリツイートにつき、花粉を多く出す
樹齢30年以上のスギまたはヒノキを1本伐採し、
花粉の出にくい品種に植え替えを行います。

  • ※ 本施策への参加はフォローを必須としていません。
  • ※ 1年間にスギ1本が作る花粉の個数は約800億個
    (当社調べ)にもとづきます。
  • ※ 最終的なリツイート数に応じた本数を植え替えるのに
    必要と想定される費用を「花粉の少ない森づくり募金」に
    募金する形で花粉対策を推進いたします。 

\さらに/

1000件のリツイートごとに1本プレゼント
アレルバリアエッセンス BBが抽選で当たる!

花粉・ちりなどの微粒子汚れから肌を守り、色ムラもカバーします。

この商品について詳しくはこちら

※ d プログラム公式アカウントをフォローしていただいた場合のみ、
賞品(アレルバリアエッセンス BB)のプレゼント抽選対象となります。

よくあるご質問

Q1.参加するにはどうすればいいですか?

d プログラム公式アカウントから投稿された対象ツイートをリツイートしていただくだけで、どなたでもご参加いただけます。
詳しくは「参加方法」をご覧ください。

Q2.Twitterを使っていませんが参加できますか?

本プロジェクトの参加には、ご自身のTwitterアカウントでのリツイートが必須になります。
Twitterアカウントを作成のうえ、参加をお願いいたします。

Q3.ツイートする回数に制限はありますか?

本プロジェクトの受付上限は、合計25万リツイートまでとさせていただきます。

Q4.d プログラムについて知りたいです。

d プログラム商品につきましては、d プログラム公式サイト(https://www.shiseido.co.jp/dp/)をご覧ください。

Q5.「花粉の少ない森づくり」は森に悪影響はありませんか?

計画的に伐採された後に計画的に(花粉の少ない)苗木を植えています。適正に管理することにより、森林の公益的機能を損なわないよう配慮がなされています。

「ツイートで花粉対策プロジェクト」キャンペーン概要 応募期間:2019年2月1日(金)~2019年2月28日(木)

キャンペーン内容

  • リツイート150件で1本のスギ・ヒノキを花粉の少ない品種に植え替えます。
  • リツイート1000件でd プログラム アレルバリア エッセンス BB(現品)を抽選で1本プレゼント。
    ※ キャンペーン参加者のうち、d プログラム公式アカウント(@dprogram_ofc)をフォローされている方がプレゼント抽選の対象です。

参加方法

  1. Twitterのd プログラム公式アカウントをチェック!
  2. ハッシュタグ「#ツイートで花粉対策プロジェクト」のついた投稿をリツイート

アレルバリア エッセンス BB 当選発表

  • 締切後に抽選の上、当選者にのみ連絡いたします。抽選からもれた方へのご連絡はいたしません。
    また、応募状況や、抽選過程に関するお問い合わせにはご対応いたしかねますので、予めご了承ください。
  • 当選者への連絡は、3月中旬を予定しています。
  • 当選者にはご応募時に使用されたTwitterアカウントへのDM(ダイレクトメッセージ)にて当選通知を送信いたします。
  • ご連絡先・商品お届け先等必要事項を指定の方法でご連絡ください。なお、当選者情報の入力フォームには、当選したご本人のみがご登録ください。
    当選者から所定のご連絡をいただけない場合または入力内容に不備がある場合は、当選の権利を無効とさせていただく場合があります。
  • 当選者のうち、ワタシプラス会員への登録がお済みでない方については、当選通知受領後、ワタシプラス会員にご登録いただく必要があります。
    ワタシプラス会員へのご登録は任意ではありますが、当選連絡後、ダイレクトメッセージにてご案内するワタシプラス会員登録を完了いただけない場合には、当選の権利を無効とさせていただきます。
  • 当選者の住所・転居先が不明、長期不在等で、当選のご連絡がつかない場合または賞品がお届けできない場合、当選の権利を無効とさせていただきます。
  • 賞品は、「ワタシプラス会員」の入会手続き完了後、順次発送させていただきます。
  • ※ ご当選の権利および賞品の第三者への譲渡・換金・転売は一切できません。また、オークションなどへの出品もご遠慮ください。
  • ※ ご当選通知前に、公式アカウントのフォローをはずしてしまった場合、アカウントが削除されている場合、賞品発送前に投稿を削除してしまった場合、アカウントが「非公開」にされている場合、ダイレクトメッセージを受け取れない設定にしている場合、または投稿後にTwitterのアカウントのユーザー名が変更されている場合は、当選の権利は無効になりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ 賞品の発送までにワタシプラス会員を退会された場合には、当選の権利は無効となりますので、あらかじめご了承ください。

参加規約

目的

  • この利用規約(以下「本規約」といいます)は、資生堂ジャパン株式会社(以下「当社」といいます)が主催・運営する「d プログラム ツイートで花粉対策プロジェクト」(以下「本プロジェクト」といいます)に関する条件を規定することを目的としています。本プロジェクトにご参加される際には、本規約をよくお読みいただき、ご同意いただける場合に限り、ご参加ください。なお、本プロジェクトへの参加をもって、本規約にご同意いただいたものとみなします。
  • 当社は、本規約の全部または一部を参加者に事前に通知することなく、任意に改定することができるものとします。この場合、改定の効力は、本プロジェクトサイトに掲示した時点で生じるものとします。

参加資格についてのご注意

  • ご参加には、Twitterのアカウントが必要です。
    以下の参加資格は、d プログラム公式アカウントをフォローしてプレゼント抽選の対象となる方に適用されます。
  • 当社の社員および関係者は応募できません。
  • 日本国内に在住で賞品の発送先が日本国内の方に限ります。

ツイートについてのご注意

  • ご参加にあたっては、参加者ご自身の責任において、第三者の権利を侵害しないよう留意してください。当社はそれらについて一切の責任を負いません。
  • 本プロジェクトについての投稿には、氏名・住所・電話番号・位置情報など、個人を特定できる情報を含めないでください。
  • 投稿いただいたツイート(以下「投稿ツイート」といいます)はd プログラムの宣伝広告、店頭販促目的に活用させていただく場合がございます。なお、アカウント名の掲載はございません。投稿ツイートにかかる著作権は、参加者に帰属します。ただし、参加者は当社および当社の関係会社が、期間・地域に制限なく、投稿ツイートを利用(編集、閲覧、頒布、公衆送信、二次的著作物の作成、並びに当社および当社の関係会社がこれらの利用をするために必要な第三者への委託その他のd プログラムの広告宣伝を行う媒体を企画、出版、運営する第三者への再許諾を含みます)することを当社および当社の関係会社に対して無償で許諾いただきます。また、参加者は当社、当社の関係会社並びに当社の業務委託先および投稿ツイートの再許諾先に対して著作者人格権を行使いただけません。なお、すべての投稿ツイートを掲載・使用するわけではありません。

その他のご注意

  • 本プロジェクトは、Twitter社の提供・協賛によるものではありません。Twitterのご利用にあたっては別途その利用規約が適用されますので、参加者ご自身で責任をもってご確認のうえ、ご利用ください。
  • Twitterが提供するサービスのメンテナンスや不具合、参加者の利用する通信端末や通信事業者の提供するサービスの不具合などにより、本プロジェクトへ参加できない場合や、情報漏えいその他の損害が参加者や第三者に発生した場合においても、当社は一切の責任を負いません。
  • 本規約に違反していると当社が判断した場合、アカウントのブロックなどの必要な措置を取ることができるものとし、これに関連して参加者に損害が発生した場合についても、当社は一切の責任を負いません。

個人情報の取り扱いについて

  • 参加者より提供されるすべての個人情報は、当社がお預かりし、本プロジェクトの運営および諸連絡ならびに個人を特定しないマーケティングデータの集計・分析のみに使用し、その他の目的では使用いたしません。また、当社は、当該業務を委託する先に対して、委託に必要な範囲でこれらの情報を提供する場合を除き、個人情報を参加者に断りなく第三者に提供いたしません。参加者からいただいた個人情報は、本プロジェクト終了後、当社および業務委託先にて、責任をもって廃棄いたします。
  • 個人情報の登録・提供はあくまでも参加者の任意です。ただし、登録・提供いただいた個人情報に不備がある場合、または参加者の連絡先が不明でありご連絡ができない場合は、応募または当選の権利が無効となりますのでご注意ください。
  • 参加者の個人情報等の利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加または削除および利用停止、消去または第三者への提供の拒否権に関するご請求は、適切に対応いたします。
  • 参加者における個人情報保護管理者は、リスクマネジメントを担当する部門の責任者とします。
  • 上記の定めにかかわらず、当社は、本プロジェクトにおいて当選され、ワタシプラス会員に登録された後のお客さまの個人情報を「ワタシプラス会員規約」および「個人情報について」に基づいて取り扱います。

変更・中断・中止・終了について

  • 当社は、本プロジェクトの一部または全部を事前に参加者に通知することなく、変更・中断・中止・終了することができます。なお、これにより生じた損害については、当社に故意または重過失のない限り、当社は一切責任を負わないものとします。

損害賠償について

  • 参加者は、本プロジェクトへの参加とその結果に対して責任を負い、参加者の責に帰すべき事由により、他の参加者または第三者に損害を与えた場合、参加者の責任と費用をもってこれを解決するものとします。
  • 参加者は、本プロジェクトへの参加に関して、参加者の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社が被った損害を賠償するものとします。

準拠法等

  • 本規約の解釈および適用は、日本法に準拠します。
  • 本プロジェクトおよび本規約に関連する一切の紛争については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合憲管轄裁判所とします。

お問い合わせ

本キャンペーンに関するお問い合わせは、以下のキャンペーン事務局までお電話にてお願いいたします。

「ツイートで花粉対策プロジェクト」
キャンペーン事務局

0120-90-0724

事務局開設期間および受付時間
2019年2月1日~2月28日
9:00~17:00/土・日・祝日を除く

商品について

0120-81-4710

資生堂お客さま窓口
9:00~17:00/土・日・祝日を除く

※ 発送業務および事務局は、業務委託しております。

花粉の少ない森づくり運動

東京都が取組む「花粉の少ない森づくり」を応援しています。

東京都農林水産振興財団は、平成18年から東京都とともに、
花粉を多く飛散するスギ・ヒノキの人工林を伐採し、
花粉の少ないスギ(※)などに植え替える「花粉の少ない森づくり」を進めています。
これにより、花粉症の原因となる花粉を減らし、あわせて、森の循環を促進し、
木材の安定供給と林業の活性化を図っています。

今回のプロジェクトでは、その一環である「花粉の少ない森づくり募金」に寄付することで、
スギ・ヒノキの植え替えを推進いたします。

※ 花粉の少ないスギとは、今までのスギと比べて、花粉の数が約1/100のものです。
東京では3つの品種が開発されています。