シミ予防辞典 TOPへ戻る

成分に関する用語

ビタミンC【びたみんしー】

メラニン生成の過程は酸化反応が多いため、ビタミンCによる還元作用によってメラニン生成を遅延させる作用(メラニン生成過程での還元作用)がある。また、メラニンそのものに対しても還元効果によって黒い色を淡色化する作用がある。実際には、ビタミンCそのものは、水に溶けた状態では非常に不安定であり、また皮ふへの吸収も悪いため、化粧品への使用に適した様々な種類の誘導体がつくられ、実用化されている。

シミに関する用語

PAGE TOP