Q1 1日に何度も手洗いをするので手が荒れがちです Q1 1日に何度も手洗いをするので手が荒れがちです
A 頻繁な手洗いは、肌が乾燥しやすくなります。 手荒れケアもこまめにしましょう。 A 頻繁な手洗いは、肌が乾燥しやすくなります。 手荒れケアもこまめにしましょう。

さらに、マッサージをしながら
ハンドクリームをつけると、
めぐりがよくなります

  • ハンドクリームをつけ円を描くようにのばす。

  • 人さし指で指の外側を支え、親指でらせんを描きながら、指先からつけ根までもむ。

  • つけ根から親指と人さし指で側面をはさみ指先まで戻る。両手ともまんべんなく行う。

動画はこちら

ばらの香りで
リラックスできる、
薬用ハンドクリーム

ばら園
ローズハンドクリーム RX
〈ハンドクリーム〉
(医薬部外品)
60g 1,100円(税込)

ベタつかず、高保湿。
乾燥・刺激から手肌を守る
薬用ハンドクリーム

アベンヌ
薬用ハンドクリーム
〈手肌用クリーム(敏感肌用)〉
(医薬部外品)
51g  990円(税込)/
102g 1,650円(税込)

Q1 あまり外出ができないので、運動不足が気になります Q1 あまり外出ができないので、運動不足が気になります
A あまり外出ができないので、運動不足が気になります A あまり外出ができないので、運動不足が気になります

「スクワット」というと、キツめの運動というイメージがあり「私には無理!」と敬遠してしまっている人もいるのでは?でもスクワットは下半身だけでなく、実は全身の筋肉を使うため、運動不足解消に最適なトレーニングです。初心者におすすめの「チェアースクワット」はイスを使う方法なので正しい動きをマスターしやすく、きちんと筋肉にアプローチできます。

11

イスの前に立ち、肩幅くらいに足を開きます。イスに座ったときに、ひざの角度が90度になる位置がベストです。両手は肩の高さで、まっすぐ前に伸ばしましょう。
point

腰・肩・耳の3点を一直線上に揃え、腰が反ったり丸くなったりしないよう、体幹を意識して。

22

ゆっくりとひざを曲げていきます。ひざがつま先より前に出ないように、尾てい骨を真下に下ろすイメージで。

33

5秒かけて、お尻を画像の位置まで下げます。 お尻がイスにつかないギリギリのところまで下ろしたら、5秒かけてゆっくり元の位置に戻します。下ろして戻すまでの動きを、5回×3セットを目安に行います。
point

ひざは前に出すぎないよう注意しながら深く曲げます。腰を上げる時もピンと伸ばさず、ゆるめたままにしましょう。

point

腰・肩・耳の3点を一直線上に揃え、腰が反ったり丸くなったりしないよう、体幹を意識して。

point

point

ひざは前に出すぎないよう注意しながら深く曲げます。腰を上げる時もピンと伸ばさず、ゆるめたままにしましょう。

動画はこちら

食生活にひと工夫 食生活にひと工夫

動物性原材料不使用のベジタブルスープ 動物性原材料不使用のベジタブルスープ
コーンスープ
北海道産のうらごししたコーンをたっぷり使い、野菜ブイヨンと豆乳で仕上げたまろやかな味わいのスープ。スイートコーンのやさしい甘さが特長です。 資生堂パーラー
グルテンフリーシリーズ
コーンスープ
594円(税込)
動物性原材料不使用のベジタブルカレー 動物性原材料不使用のベジタブルカレー
野菜カレー
米粉でとろみをつけたカレールウにバランスよくスパイスをブレンドし、香り豊かに仕上げました。お好みで、玄米や雑穀米と合わせるといっそう美味しくお召し上がりいただけます。 資生堂パーラー
グルテンフリーシリーズ
野菜カレー
594円(税込)