美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2016/04/21

目尻&目頭のポイント使いがコツ!春夏のトレンドカラー「イエローシャドウ」攻略法

目尻&目頭のポイント使いがコツ!春夏のトレンドカラー「イエローシャドウ」攻略法

この春、ブルーやピンクとともに注目カラーとなっているのが「イエロー」。目元を明るく見せてくれて、今っぽさ抜群♪ でもイエローって、使いこなすのが難しそうですよね...。そこで、ヘアメイクアップアーティストの齋藤有希子さんに、イエローアイシャドウの攻略法を教えてもらいました!

オンするのは目尻と目頭の2カ所のみ!

明るめのベージュのアイカラーで上まぶたを整えてから、黒のリキッドアイライナーをまつ毛のキワを埋めるように入れます。キワを黒で締めることで、イエローでも目元がぼやけることなく仕上がりますよ。

下まぶたにも目頭中心にオンして、ツヤと輝きを与えましょう。最後に上下のまつげに黒のマスカラをたっぷり塗れば、イエローがさらに際立ち、印象的な目元に!

おすすめイエローシャドウはこれ!

「マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232 カナリア」は、パール入りのパウダーアイシャドウで、色味をしっかり出したい時におすすめです。細めのチップを使用すると、ラインっぽく仕上がります。

また、「資生堂 ペーパーライト クリーム アイカラー YE303」は、肌なじみがよく使いやすいので、イエローシャドウ初心者さんにも◎。流行りの濡れツヤまぶたを簡単につくることができますよ!

つけるだけで明るい表情にしてくれる「イエローシャドウ」。口元の色味は少し抑えてナチュラルに仕上げれば、より目元を際立てることができますよ。イエローEYEにチャレンジして、季節感を演出してみては?

photo:鈴木花美 model:馬渕真由子

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2003年資生堂入社。HAKUの木村文乃さん、インテグレートの森星さんなど資生堂の広告・CMでメイクを担当。ほどよくトレンドを落とし込んだフレッシュなメイクアップ提案に定評がある。2児の母でもあり、ビューティーでママを応援するプロジェクトのリーダー。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 目尻&目頭のポイント使いがコツ!春夏のトレンドカラー「イエローシャドウ」攻略法