美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/05/28

【髪の湿気対策】うねり&広がりを防止するブローテク&おすすめスタイリング剤

【髪の湿気対策】うねり&広がりを防止するブローテク&おすすめスタイリング剤

湿気の影響で、髪の広がりやうねりが気になるこの季節。髪型が決まらないと、その日1日モヤモヤした気分になってしまうから、上手くリセットする方法を知りたいですよね。そこで、ヘアメイクアップアーティストの髙橋礼行さんに、髪のうねりや広がりをキレイに直すブローテクニックを教えてもらいました。

湿気に強いヘアケアアイテムを味方に!

髪の湿気対策。うねりや広がりのスタイリング術

うねりや広がりなどのクセがついてしまった髪をリセットするブローに活用したいのが「TSUBAKI ヘアウォーター」です。このヘアウォーターは、湿度が高い時は髪の余分な湿気を放出し、乾燥時には水分を吸収する「調湿機能」を搭載。梅雨時のヘアにお悩みの方には、ぜひ試してもらいたいアイテムです。さらに、「寝ぐせ直し」「うねり、広がり防止」「UVカット」「トリートメント」の4つの機能が備わっているから、クセ毛や乾燥といった髪悩みを持つ人にも◎。また、「しっかりまとまる」「さらさらストレート」「ふんわりつややか」の3タイプが揃っているので、髪の悩みや仕上がりの好みに合わせて選べます。湿気対策だけでなく紫外線ケアまでできるから、髪の悩みが多い、梅雨から夏の間も、理想的なヘアコンディションをキープしてくれますよ。

湿気でうねる髪のお直しテク

髪の湿気対策。うねりや広がりのスタイリング術

1. 髪のうねりをリセットするには、うねっている髪の根元をしっかり伸ばすことが大切。また、表面の髪より内側の髪の方がうねりやすいので、襟足部分の髪の根元を、「TSUBAKI しっとりまとまる ヘアウォーター」でしっかり濡らしましょう。

髪の湿気対策。うねりや広がりのスタイリング術

2. その後、手ぐしで髪を軽く引っ張りながらドライヤーをあてて、うねりを伸ばせば、まっすぐな髪が復活します。

POINT!

一見表面の髪だけがうねっているように見えても、実は内側の髪のうねりの影響を受けていることが多いため、内側のうねりもしっかりリセットすることで、髪全体を抑えることができますよ。

湿気で広がる髪のお直しテク

髪の湿気対策。うねりや広がりのスタイリング術

1. 髪の広がりをリセットする際も、まずは内側の髪の広がりを押さえることが大切です。内側の髪をブローしやすいように、表面の髪を取り分けてヘアクリップなどで一旦まとめておきましょう。先ほどと同様、内側の髪の根元部分や広がりやすいハチ周りなどをヘアウォーターで濡らします。

髪の湿気対策。うねりや広がりのスタイリング術

2. ドライヤーを斜め上からあて、手ぐしで引っ張りながら乾かせば、広がりがおさまり、落ち着いたスタイルに。

POINT!

内側の髪が広がっていると、いつまでたってもまとまらない...という結果に。一見、手間に思うかもしれませんが、まずは内側の髪の広がりを押さえることが、時短で効率よく、キレイに仕上げるコツですよ!

うねりや広がりをブローでキレイに直すには、「内側」&「根元」のクセをしっかりリセットするのがコツ。湿気を防ぐアイテム&プロ直伝のブローテクを駆使して、梅雨時もまとまりのあるサラサラヘアを楽しんでくださいね。

【使用化粧品】
TSUBAKI しっとりまとまる ヘアウォーター
※販売名:資生堂 ヘアウォーター M b

photo:鈴木花美 model:川原綾乃

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
髙橋礼行

髙橋礼行

資生堂アソシエイト トップヘアメイクアップアーティスト

1998年資生堂入社。広告・宣伝撮影のヘアメイク、NYや東京コレクションのバックステージなど多岐にわたり活躍。就活メイク、メンズビューティーなど、「明日から実践できるリアルでわかりやすいビューティー提案」に定評があり、国内外にて多くのセミナーを手掛ける。また、ヘアメーキャップスクールSABFAの講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/takahashi/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【髪の湿気対策】うねり&広がりを防止するブローテク&おすすめスタイリング剤