ベネフィークがコットン使用を
おすすめする理由

WHY COTTON ?

ベネフィークではコットンを使用したお手入れをおすすめしています。

それはコットンを使用してスキンケアすることで、肌のすみずみまで化粧水や乳液をなじませ、角層全体にきちんと届けることできお手入れの効果があがるから。

その理由をお伝えします。

理由1

コットンを使用すると
肌なじみがよく
たっぷりうるおいます。

「コットンに化粧水が吸われそう……」と心配する方もいらっしゃるかと思います。

の図は、同じ量の化粧水を手のひらコットンでつけたときの違いの写真です。 濃い青色をしている部分は水分増加量が多いことを示しています。

比較すると、コットンでつけるほうが、手でつけるよりも、なじみがよく肌の水分量が多いことが分かります。

理由2

コットンを使用すると
凸凹、届きにくい部分も
きちんとケアできます。

の図は、化粧水を手のひらコットンでつけたときの写真です。

人の顔は立体的で凹凸があるため、それぞれでつけたときの違いが分かります。

手のひらでつけたとき コットンでつけたとき

コットンでつけると顔全体にしっかり化粧水が行きわたります。しかし、手でつけると、たくさんつきすぎる部分とほとんどつかない部分とで差があり、お手入れにムラが生じ、顔全体を均一にケアすることができません。

コットンでスキンケアを行うと、肌の届きにくい部分にまで、きちんとケアができます。さらに、お手入れ動作が自然と丁寧になります。

理由3

コットンを使用すると
すみずみまで均一に
ケアできます。

実は、コットンには、いったん吸収した化粧品をしっかり放出してくれる性質があります。
放出は徐々に少しずつ行われるので、ムラなく顔全体のすみずみまで均一にお手入れすることが可能になります。

コットンは手のひらに比べ放出力が高いため、ムラなく均一に放出し続けることができるので、
結果、適正使用量をしっかり肌に届けることができ、美しい肌へと導きます。

お試しください!

より効果を実感いただく
ための軽圧式塗布法

さらにコットンを使用したお手入れで効果を実感いただくためにおすすめの使用法が軽圧式塗布法です。

ポイントは【方向性】【圧力】【速度】の3つ!軽い圧力と脈拍に近いゆっくりテンポで、肌表面をすべらせるようになじませましょう。

塗布する方向性

方向性

ムダなく、すみずみになじませて広げるため、顔の中心部から外側に向けて筋肉に沿って(血流やリンパの流れも意識して)行います。

圧力

軽く引き上げるような圧力で、連続性のある動きで行うと、表皮によい刺激となります。

速度

脈拍に近いゆっくりとしたテンポで行うと、気持ち的にリラクゼーション効果が得られます。目安は約60秒。

今日からぜひ、コットンを
使って
お手入れを
してみてください♪