年3,500時間のファンデタイムで、素肌まできれいに。*資生堂調べ:全国15~69歳女性2万人。ファンデーション「週5日以上&1日8時間以上」使用者の使用平均時間

あなたの肌に薬用 ケアハイブリッドファンデ、はじまる。

資生堂の薬用ケアハイブリッドファンデ

ファンデを肌につけている時間は1年で約3500時間*にもなります。毎日をいい肌と過ごしてほしいから、資生堂は、薬用 ケアハイブリッドファンデをつくりました。肌を美しく仕上げるのはもちろん、塗るだけで美容液のようにケアすることができます。落としたあとの肌も、お楽しみに。*資生堂調べ:全国15~69歳女性2万人。ファンデーション「週5日以上&1日8時間以上」使用者の使用平均時間

薬用ケアハイブリッドファンデがよく分かる3つのポイント

  1. 日本初*のアイテムも!素肌までケアする「薬用ファンデーション」

    従来のファンデーションの効果だけでなく薬用スキンケア効果で素肌までケアすることができます。

    悩みをカバーして肌をきれいに見せる+薬用スキンケア効果で素肌までケア

    どうして開発したの?

    ファンデーションで肌を守り、絶え間なくケアしたい近年、化粧品の品質は大きく変化し、ファンデーションは肌を「守るもの」と認識されるようになりました。そんな中、資生堂は日本初*、パウダーファンデーションに2種の有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルレチン酸ステアリル」を配合した肌を「ケアする」製品や、日中特有の肌環境に着目し、守る・隠すしかないと思いがちな日中に「美白ケア」できる製品開発に成功。『ファンデーションそのものが肌をいたわる存在になる』という新価値を提供して参ります。

    化粧品開発センター 池田 智子

    *MINTEL GNPD調べ、パウダーファンデーションで日本初、有効成分トラネキサム酸と有効成分グリチルレチン酸ステアリルの組み合わせ

  2. 資生堂の技術力で美しい仕上がりを実現

    従来のファンデーションが持つカバー力や使用感もそのままに、薬用でありながら美しい仕上がりを実現。

    d program 薬用スキンケアファンデーション(パウダリー)(医薬部外品)
    凹凸や色ムラを感じさせないふんわりなめらかな美肌仕上げ
    HAKU 薬用 美白美容液ファンデ(医薬部外品)販売名:メラノフォーカスF オークル 10※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
    シミや色ムラをカバーし適度なつやで明るく透明感のある仕上がり

    ※仕上がりはイメージです。効果には個人差があります。

  3. あなたの悩みに応えるラインナップ

    まずは、「肌荒れケア」と「美白ケア」から。資生堂の様々なブランドから、アイテムが登場します。

    • 薬用肌荒れケア×なめらかに仕上げる d program
    • 薬用美白ケア×シミをカバーして明るく仕上げる HAKU

My Care-Hybrid STORY

「薬用 ケアハイブリッドファンデ」って実際どうなの?そこで、5人の女性に早速使っていただきました。ファンデの話からこれからの夢まで、たくさん語ってもらっています。

2019.3.20(Wed) Coming Soon

Let's Share

  • twitter
  • facebook
  • line