美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/11/19

「ハーフアップ団子」のやり方。お団子の位置でカジュアル風にも大人風にもなれる!

「ハーフアップ団子」のやり方。お団子の位置でカジュアル風にも大人風にもなれる!

簡単でこなれた雰囲気になれると人気のハーフアップお団子。お団子をつくる位置によって、ガラッと雰囲気を変えられるのも魅力です。そこで今回は、カジュアル風と大人風、2パターンのハーフアップお団子のやり方をご紹介。教えてくれるのは、ヘアメイクアップアーティストの林佐知子さんです。

高めの位置でつくる! カジュアル風ハーフアップお団子

高めの位置でつくる! カジュアル風ハーフアップお団子

1.耳上の髪を分け取り、正面から見た時にお団子がきちんと見える位置でゴムで結びます。その後、トップの髪を指で引き出し、表面にニュアンスをつけます。サイドの髪は引き出さずピタッとしたままにしておきましょう。

POINT!

あごの延長線上にお団子が来ると横から見た時のフォルムがキレイなので、鏡でチェックしながら位置を決めるのがおすすめです。

高めの位置でつくる! カジュアル風ハーフアップお団子

2.髪を2つに分けてツイストします。

高めの位置でつくる! カジュアル風ハーフアップお団子

3.2のツイストをくるくると丸めてお団子にし、ピンで数ヶ所留めたら完成です。毛先は少し長めに残しておくと、ニュアンスが出てよりおしゃれな印象に!

低めの位置がキモ! 大人風ハーフアップお団子

低めの位置がキモ! 大人風ハーフアップお団子

1.耳から後頭部に向かって髪を分け取り、後頭部のくぼみあたりでお団子をつくります。その後、ゴムを少しだけ下げて、お団子が下向きになるように調整します。こうすることでお団子が頭に沿い、こなれた雰囲気に。

低めの位置がキモ! 大人風ハーフアップお団子

2.サイドの髪を引き出して、耳に髪がかぶるようにします。

低めの位置がキモ! 大人風ハーフアップお団子

3.お団子の表面の髪を軽く引き出し動きをつけたら完成。

くるくるっとまとめるだけでオシャレな雰囲気になれるハーフアップお団子。その日のファッションや気分に合わせてお団子の位置を変更して、違うイメージのヘアアレンジを楽しんでくださいね。

【使用商品】
マシェリ オイルインワックス

photo:鈴木花美 model:渡辺アリサ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
林佐知子

林佐知子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

6年のサロン経験を経て、2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「イプサ」や「dプログラム」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動中。
http://hma.shiseidogroup.jp/hayashi/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 「ハーフアップ団子」のやり方。お団子の位置でカジュアル風にも大人風にもなれる!