美容の情報

2017/10/27

【ハロウィンレシピ】美容にうれしい成分もGOOD!かぼちゃ&チーズ茶巾♪

【ハロウィンレシピ】美容にうれしい成分もGOOD!かぼちゃ&チーズ茶巾♪

食は毎日のことだから、ちょっとしたアイデアやコツで、肌や身体にうれしい変化が♪ そこで、フードコーディネーターの北嶋佳奈さんに「簡単でヘルシー」なレシピを教わってきました!

10月と言えば、ハロウィン! ハロウィンと言えば、かぼちゃ! ということで、ハロウィンに向けて、かぼちゃレシピをチェックしている方も多いかもしれませんね。

かぼちゃには強い抗酸化作用を持つβカロテンや食物繊維が豊富で、美容に嬉しいビタミンCやビタミンEも含まれています。多く出まわるこの時期に食べないなんてもったいない! と言えるほど、栄養豊富な食材なのです。また、カロテンは身体の中で肌の生まれ変わりをサポートするビタミンAに変わるうえ、脂溶性なのでチーズとの組み合わせは理想的! そこで今回は、食べてキレイになりつつ、ハロウィンパーティーにもぴったりなかぼちゃ料理をご紹介します♪

チーズ&かぼちゃ茶巾

<材料>(8個分)

<つくり方>

1. かぼちゃは種と綿を取り除き、さっと水にくぐらせて耐熱容器入れ、ふんわりラップをしてレンジ(600w)で3~4分、串がスッと通るまで加熱する。

2. 皮を切り落とし、フォークやマッシャーを使って潰し、豆乳と塩、こしょうを加えなめらかになるまで潰す。この時皮は捨てずにとっておく。

3. 2を8等分し、ラップに1つ分を広げ、チーズを包みながら茶巾絞りにする。

4.冷蔵庫で冷やす。

5. 皮を小さく切っててっぺんにのせる。

ハロウィンパーティーの時は、残った皮を小さく切って側面に貼り付け、ジャック・オ・ランタン風にしても可愛いですよ♪ 残ったら冷凍保存もできるので、別の日にお弁当のおかずにしても◎。

かぼちゃはマヨネーズを使ったサラダや、ホワイトソースを使ったグラタンなど、高カロリーな食材と組み合わせがち。そうすることで、カロリーもおのずと高くなってしまいますが、今回のように豆乳を使えばカロリーを気にする方でも安心!

組み合わせるチーズは、今回はベビーチーズを4等分して使いましたが、カロリーが気になる方はモッツァレアチーズがおすすめ。クリームチーズは高カロリーなので要注意です。

せっかくのこの季節、かぼちゃを賢く取り入れて、美容に活かしていきましょう!

美容の情報ページでは「かさつき」が気になる、肌荒れ・乾燥肌のための情報や、「毛穴が気になる」方に向けた情報も紹介しています。プロの美容テクニック集も参考にしてみてくださいね!

お話を伺ったのは...
北嶋佳奈さん
大学卒業後、フードコーディネーターアシスタントや飲食店勤務後、独立。美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで幅広く活動。現在、最新刊『デパ地下みたいなごちそうサラダ ベストレシピ』(宝島社)が発売中!

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報