美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2017/04/26

わざとらしさゼロ!プロが教える「描きまつ毛」メイクのデカ目テクがすごい!

わざとらしさゼロ!プロが教える「描きまつ毛」メイクのデカ目テクがすごい!

目力アップしたい時やデカ目効果が欲しい時は、「まつ毛メイク」に力を入れるのが正解。そこで今回は、ナチュラルなのに、デカ目に見える「描きまつ毛」メイクをご紹介! ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんに、描いてるなんて思えないほど自然に見える「下まつ毛の増毛テクニック」を教えてもらいました。

自然に見える「描きまつ毛」3つのポイント

描きまつ毛メイクは、"いかに自然で本物のまつ毛に見えるか"が重要ポイント。そのためにも、以下の3つの点に気をつけてメイクをしましょう。

ポイント1 描きまつ毛はブラウンのリキッドアイライナーを使用

描いたまつ毛が肌になじんでいると自然な印象に。そのためにも、ブラウンで影っぽく演出することが大切です。

ポイント2 下まぶたにブラウンのシャドウを仕込む

ブラウンのシャドウを仕込んでおくことで、描きまつ毛をよりナチュラルに見せられます。

ポイント3 マスカラはブラックを使用

本物の下まつ毛に塗るマスカラは、ブラックを使用します。ゴテゴテし過ぎないよう、ティッシュオフしてマスカラ液の量を調節してから塗りましょう。

描きまつ毛メイクHOWTO

描きまつ毛メイクHOWTO

下まぶたにブラウンのアイシャドウを薄く入れます。その後、ブラウンのリキッドアイライナーで黒目の下あたりから目尻まで、まつ毛を描き足しましょう。まつ毛を描く際は、放射状になるように描くと自然に。自まつ毛の量や長さに合わせて、描く量を調節すると◎。最後に、自まつ毛にブラックのマスカラを塗ったら完成です。

描きまつ毛メイクHOWTO

デカ目も目力アップも狙える「描きまつ毛」メイク。今回ご紹介した方法なら描いていることがバレにくいので、大人の女性にもおすすめですよ!

バングル¥1,800/お世話や ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:MARINA

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
福池千鶴

福池千鶴

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

資生堂の宣伝広告の撮影や国内ファッションショーのヘアメイク、広報活動で活躍中。現在、メイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」「インテグレート」など商品開発も担当。また、ヘアメイクスクールSABFA(サブファ)の講師もつとめる。
http://hma.shiseidogroup.jp/fukuike/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > わざとらしさゼロ!プロが教える「描きまつ毛」メイクのデカ目テクがすごい!