美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/10/15

【セルフネイル】レオパードネイルは色味が大事。ピンクやブラウンで大人っぽく!

【セルフネイル】レオパードネイルは色味が大事。ピンクやブラウンで大人っぽく!

レオパード柄人気が復活中の今シーズン。でも、一歩間違うと派手に見えてしまう恐れも...。「レオパードネイルを大人っぽく上品に取り入れるなら、ベージュやピンク、ブラウンといったカラーを使うのがおすすめ。肌なじみがよく、シンプルに仕上がりますよ」と語るのは、インスタグラムでも大人気のセルフネイリスト・うめりさん。そこでうめりさんに、大人っぽくて可愛いレオパードネイルのやり方を教えてもらいました。

用意するもの

ネイル:ベースコート、淡いピンク、ベビーピンク、くすんだブラウン、トップコート
パーツ:丸スタッズ
道具:爪楊枝(あればドット棒)

レオパードネイルのやり方

レオパードネイルのやり方

1.ベースコートを塗って乾かしたら、淡いピンクのネイルを2度塗りします。

レオパードネイルのやり方

2.爪楊枝の後ろ部分(またはドット棒)にベビーピンクのネイルを取り、ランダムにドットを描きましょう。

レオパードネイルのやり方

3.爪楊枝の後ろ部分(またはドット棒)にくすんだブラウンのネイルを取り、2で描いたピンクのドットの周りにレオパード模様を描きます。模様は平仮名の「い」や「こ」をイメージして描くのがおすすめ。また、「い」や「こ」は多少いびつな方がレオパード柄っぽくなりますよ。バランスを見ながら、ピンクのドットの隙間にもブラウンで模様を描き足し、トップコートを塗ったら完成です。

ファッションでレオパード柄を取り入れるのは抵抗があるという人も、ネイルならチャレンジしやすいはず。優しい色を使った上品なレオパードネイルでトレンドを楽しんでくださいね♪

お話を伺ったのは...
うめりさん
インスタグラムフォロワー数2万人以上のセルフネイリスト。大人でもときめく、簡単でおしゃれなネイルデザインが人気! ブログインスタグラムも更新中。

【使用商品】
インテグレート トップ&ベースコート N
インテグレート ネールズ N BE109、PK714、BR708

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【セルフネイル】レオパードネイルは色味が大事。ピンクやブラウンで大人っぽく!