美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2020/06/15

【毛穴対策レシピ】暑〜い夏にぴったり♪サバ缶で簡単ガパオごはん

【毛穴対策レシピ】暑〜い夏にぴったり♪サバ缶で簡単ガパオごはん

ムシムシと暑い夏が迫る中、マスクが必須な今年。いつも以上に皮脂分泌が多くなり、毛穴が気になる! という方におすすめの毛穴対策レシピをご紹介します。

毛穴対策に必要な栄養素って?

POINT1 ビタミンB2・B6

過剰な皮脂の分泌を抑えてくれるのはビタミンB2とB6! 今回使用するサバはビタミンB6が含まれるうえに、良質のたんぱく質が豊富。このたんぱく質の分解・合成にもビタミンB6が活躍します! 

生理前には特にビタミンB6が不足するので、肌荒れが気になるという方は意識的に摂取を。サバの他にもまぐろの赤身・鮭・ささみ・バナナなどが豊富です。

POINT2 ビタミンA

肌の生まれ変わりをスムーズにすることも大切。そこで活躍するのは、ビタミンA!  ビタミンAが豊富で有名なのはレバーですがなかなか食べる機会がないという方も多いですよね。

そこでおすすめしたいのが、緑黄色野菜。必要に応じて体内でビタミンAに変換されます! トマト・パプリカ・にんじん・かぼちゃなど色が濃いお野菜は積極的に摂取を〜!

サバ缶でラクラク♪ ガパオの簡単レシピ

【材料】(2人分)

  • 温かいごはん 2人分
  • 卵 2個
  • サバ水煮缶 1缶
  • 玉ねぎ1/4個
  • 赤パプリカ 1/2個
  • フレッシュバジル 10枚程度
    A
  • ナンプラー 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • チューブにんにく お好みで
  • 一味 お好みで
  • 【つくり方】

    1. 玉ねぎと赤パプリカは、みじん切りや1cm程度の細切りなどお好みの形に切る。バジルは茎から外して葉だけにする。
    2. 卵を目玉焼きにする。
    3. 油(分量外)をフライパンで熱し、1の玉ねぎとパプリカを炒める。しんなりしたら水を切ったサバ缶を入れてほぐしながら炒め、ほぐれたらAを入れる。
    4. 全体に火が通って、水分がある程度飛んだらバジルを入れてサッと炒める。お皿にごはんとガパオを盛り、目玉焼きをのせたら完成。

    日本で人気のタイ料理、ガパオ。ひき肉が王道ですが、こんな風に魚でつくっても、一口大の鶏もも肉や豚コマでつくっても美味しいですよ♪ パクチーをのせたりカットレモンを添えるのも、エスニック感が強まっておすすめです! おいしく毛穴対策してくださいね♪

    お話を伺ったのは...
    小鳥遊しほさん
    イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

    illustration&photo:小鳥遊しほ

    ●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【毛穴対策レシピ】暑〜い夏にぴったり♪サバ缶で簡単ガパオごはん