美容の情報

2019/10/15

【ハリ対策レシピ】たっぷりタンパク質でプリプリに♪ジューシー手羽先と野菜の豆乳味噌スープ

【ハリ対策レシピ】たっぷりタンパク質でプリプリに♪ジューシー手羽先と野菜の豆乳味噌スープ

夏にたっぷり紫外線を浴びた秋冬の肌は、コラーゲンがダメージを受け「ハリがない」と感じることも...。ハリのあるみずみずしい肌のためには、インナーケアにも力を入れたいところです。そこで今回は、プリプリ美肌になれる簡単スープレシピをご紹介します♪

ハリには良質なタンパク質がマスト!

ハリのためには、肌の細胞を作る良質なタンパク質が必須! 肉、魚だけでなく卵や大豆製品に多く含まれているので、毎食摂るように心がけましょう。今回は動物性タンパクの手羽先と植物性タンパクの豆乳を使います。ちなみに手羽先の皮には、ハリに欠かせないコラーゲンも多く含まれていますよ。

コラーゲンをつくるビタミンC!

 

美肌のためには、やっぱりビタミンCが不可欠! 体内でコラーゲンをつくる際にも実はビタミンCは大事な役割を果たします。野菜や果物、いも類も毎食積極的に摂りましょう。今回は緑黄色野菜のブロッコリーとじゃがいもを丸々1個使用します!

ハリのある美肌に♪ 手羽先&野菜の豆乳味噌スープ

材料

【材料】(2人分)

【つくり方】

1. じゃがいもは1/2~1/4位に、玉ねぎは大きめのくし形に切る。
2. フライパンにオリーブオイルを熱し、手羽先をこんがりと焼く(最初は皮を下にして焼き、両面!)。
3. 焼けたら1を加えて全体に油が回るまで炒める。
4. 鍋で水を沸かし、3を入れて蓋をして弱火で煮る(深めのフライパンならそのままそこに水を入れてもOK!)。
5. じゃがいもに火が通ったら冷凍ブロッコリーとほんだしを入れて味噌を溶き、豆乳を入れて沸騰しない程度に温めたら完成。味を見て足りなければ塩胡椒で調整を!

普段のお味噌汁に豆乳をプラスするだけでもタンパク質がアップするのでおすすめですよ♪ 味噌&ほんだしをコンソメに変えれば洋風にも! そのままの豆乳が苦手な方もスープにすれば美味しく摂取できるはず!? さっそく作ってみてくださいね!

お話を伺ったのは...
小鳥遊しほさん
イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

illustration&photo:小鳥遊しほ

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったらシェアしよう
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は
これも読んでいます

記事を探す

悩みから探す
商品カテゴリーから探す

あなたに役立つ美容情報