美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2016/03/03

【眉毛の整え方】なりたい顔を叶える正しいカットテク

【眉毛の整え方】なりたい顔を叶える正しいカットテク

目元は顔の印象を決める大切なパーツです。その中でも特にイメージを左右するのが「眉毛」! 思うような形にならない、左右非対称になってしまう...などのお悩みを抱える女子も多いのでは? 今回は理想の印象を手に入れるべく、眉毛の整え方&切り方のコツを資生堂Webビューティーコンサルタントの大塚真央さんに教えてもらいました!

眉毛でつくる「なりたい印象」

ものまねメイクだって印象の8割を眉でつくっていると言われるほど「眉」は、はっきり、すっきり、清潔感、上品、トレンドなど、描き方ひとつで七変化が可能なパーツ。言い換えると、それだけその人のイメージを決めてしまう、とても重要なパーツだということですね。

すっぴんでも安心! 失敗知らずのカット方法

眉毛は生えるスピードに個人差がありますが、約1ヶ月に1〜2回ぐらい、「のびてきたな」と感じるタイミングでカットするのがベター。

眉毛の正しいカット方法

眉毛の正しいカット方法

STEP1. アイブロウブラシで毛流れを整えます。
STEP2. アイブロウペンシルで理想の眉の形を描きます。
STEP3. 眉の周りのムダ毛を、眉用はさみや毛抜きで整えましょう。
STEP4. アイブロウブラシを斜め上から当ててキープ。
STEP5. ブラシからはみ出した毛を、眉用はさみで少しずつカットします。
STEP6. 次にブラシを斜め下から上に向かってとかし上げ、上にはみ出た毛をカットします。

左右の眉毛のバランスが見られ、両手が使える置き鏡でしっかりチェック! ひじをテーブルなどに固定しながら行うと、ズレやブレも防止できます♪

アイブロウブラシのタイプ

スクリューブラシ
毛のボリュームや長さを残してカットしたい人におすすめ。自然な毛流れの、キレイな眉に仕上がります。

コーム&ブラシ
ブラシで毛流れを整えるのはもちろん、切る時にコーム側を当てると眉毛が見やすく、切り過ぎの心配があまりないので、初心者におすすめ。

メイク前のひと手間をお忘れなく!

眉にも寝グセがつくなど、毛流れが乱れるので、眉を描く前はブラシで毛流れをしっかりと整えましょう! このひと手間で、毛の流れにちゃんと沿った美しい眉が完成します♪

いつものメイクに少し飽きたな、ちょっと印象を変えてみようかな...なんて時は、まずは眉毛を変えてみてはいかがですか? 普段と違った印象になれるかも♪

photo : shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【眉毛の整え方】なりたい顔を叶える正しいカットテク