美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2022/02/07

【アイメイクテク】同じブラウンアイシャドウ&アイライナーで3変化

【アイメイクテク】同じブラウンアイシャドウ&アイライナーで3変化

ついワンパターン化してしまいがちなアイメイク。「普段と違う雰囲気にしたい!」と思ったら、新しいアイテムを買い足さなくても、アイシャドウやアイラインの入れ方次第でイメチェンできるんです♪
今回は、同じブラウンシャドウとアイライナーを使って「モード」「フェミニン」「ナチュラル」の3タイプに印象チェンジできるテクニックを、資生堂ヘアメイクアップアーティストの林さんに教えてもらいました!

<目次>

ブラウンアイシャドウ&アイライナーの使いまわしテク

同じブラウンシャドウとアイライナーを使って、「モード」「フェミニン」「ナチュラル」の3タイプのメイクをご紹介します!

ブラウンアイシャドウ&アイライナーの使用アイテムをチェック!

目元の印象自由自在なブラウンシャドウ

瞳の色の研究から生まれたアイシャドウパレット。境目のない『シームレスグラデ』だから、ブラシにとる色の位置によって、印象を自由自在に演出できます。さらに付属のブラシを使えば、簡単にキレイなグラデーションに!

 

メイクの幅が広がる、極細ペンシルアイライナー

極細の軸先でどんなラインもスルスルとなめらかに描けるペンシルアイライナー。リキッドのような濃厚な発色で、まぶたのキワにピタッとフィットしてくれます。ぼかしやすいので、1本あればメイクの幅が広がりますよ♪

 

モードな雰囲気の猫目メイクのやり方

目尻をシャープにはね上げた、クールな雰囲気のモードな猫目メイク。印象的な目元に仕上がるので、華やかに仕上げたいシーンにもぴったりです♪ シンプルなコーディネートのアクセントとして取り入れるのも◎。

<モードアイのHOW TO>

1. アイライナーで上まぶたのキワ全体を埋め、目尻部分ははね上げて描きます。

POINT!

はね上げラインは、下まぶた目尻の延長線線に沿って描くと目の形にフィットして◎。カーブさせずにまっすぐ描くとスッキリとした印象に仕上がります♪

2. 明るめのブラウンをまぶた全体に広げます。目尻側に奥行きが出るように、暗めのブラウンを目尻中心にぼかし広げ、グラデーションを作ります。

3. 下まぶたの目尻側には暗めのブラウンを、目頭側にはホワイトのラメをのせましょう。

4. まつげはしっかりカールして、マスカラを全体にオン。特に目尻側にはたっぷり塗ることで、甘くならずにモードな印象に。

女性らしい印象のフェミニンアイメイクのやり方

女性らしい印象を与えてくれる、フェミニンアイ。深みのある印象的な目元は、女性ウケも男性ウケどちらも◎♪

<フェミニンアイのHOW TO>

1. アイライナーで上まぶたのキワ全体を埋め、目の形に沿って目尻は少し長めにラインを引きます。下まぶたにも、目尻1/3部分に極細ラインを入れましょう。

2. 1で描いたアイラインに沿って、暗めのブラウンを重ねます。このひと手間で、アイラインが溶け込むようになじみ自然な印象に仕上がります。さらにアイラインのくずれ防止にも。さらに明るめのブラウンをまぶた全体にのせてグラデーションを作ります。

3. 黒目の上部分のまぶたに、ホワイトのラメを乗せて立体感をプラス。下まぶたの目頭~中央にもオン。

4. まつげはしっかりカールして、マスカラを全体につけたら完成です。

ヘルシーな印象のナチュラルアイメイクのやり方

ヘルシーな印象を与えたいなら、目元はナチュラルに仕上げるのが鉄則です! さりげなく目力を演出するメイクは、デートやオフィスでのメイクにもおすすめ♪

<ナチュラルアイのHOW TO>

1. アイライナーで上まぶたのキワ全体を埋めていきます。

POINT!

アイラインとして見えなくてOK!まつ毛の間を埋めるように極細アイラインを引くのが、ナチュラルに仕上げるコツ♪

2. まぶた全体に明るめのブラウンをオン。細く引いたアイラインに沿ってシャドウライン的に暗めのブラウンを入れると、目元が引き締まります。さらに下まぶたにホワイトのラメを細く入れ、自然かつ立体的に仕上げます。

3. まつげはナチュラルにカールさせて、マスカラを全体につければOK!

こちらもおすすめ! ブラウンアイシャドウ&アイライナー♪

ここからは、おすすめのブラウンアイシャドウ&アイライナーをご紹介します!

目元になじむブラウンカラーが◎のアイシャドウパレット

質感チェンジが叶う、5色セットのアイシャドウパレット。単色使いもできる優秀カラーばかりです。

 

自然なグラデーションに仕上がるブラウンシャドウ

濃淡2色を指にとってまぶたにのせるだけで、自然なグラデーションが完成。誰でも簡単に、立体感のあるアイメイクを楽しめます。

 

鮮やかな発色で目元を彩るマルチペンシル

アイライナーだけでなく、アイブロウやアイシャドウとしても使える便利なアイテム。01は肌なじみのいいブラウンで、さりげなく目元を引きしめます。

 

くっきりラインが描けるブラウンのアイライナー

2mmの細芯だから、繊細なラインも簡単。くっきりとした印象的な目元に導きます。汗・皮脂・水にも強いのもうれしいポイント!



いつも使っているアイシャドウも、塗り方を少し変えるだけでまだまだ新鮮なメイクを楽しめるんです! ぜひいろんなアイメイクを試して、イメージチェンジを楽しんでくださいね♪


[あわせて読みたい記事]

>>甘め・モード・シャープ...なりたい印象別!カラーアイライン×アイシャドウの組み合わせ方
>>最近、ファンデーションが合わない...!おすすめ秋冬ベースメイクテク&アイテムで解決♪


\この記事のメイクを楽しめる♪ メイクフィルター「TeleBeauty」/


photo: 鈴木花美 model:清水彩
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
林佐知子

林佐知子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

6年のサロン経験を経て、2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「イプサ」や「dプログラム」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動中。
http://hma.shiseidogroup.jp/hayashi/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【アイメイクテク】同じブラウンアイシャドウ&アイライナーで3変化