美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2021/03/22

毛穴の目立ちは「落とす」&「保湿」ケアを!つるりん肌に導くテクニック&おすすめアイテム

毛穴の目立ちは「落とす」&「保湿」ケアを!つるりん肌に導くテクニック&おすすめアイテム

気温の上昇とともに気になり始める「毛穴」。洋服に合わせてメイクも軽くしたい季節なのに、「毛穴が目立ってつい厚塗りに...」という人も多いのでは? そこで資生堂Webビューティーコンサルタントの柳田さんに、これから暑くなるにつれてどんどん気になる毛穴問題について伺いました。つるりん肌を目指しましょう!

目次

毛穴が目立つ原因って?

毛穴が目立つ肌は、「皮脂量が多い」「肌表面のきめが乱れている」という特徴があります。特に暑くなってくると、皮ふ温の上昇により皮脂量が増加し、毛穴を押し広げてしまいます。この皮脂が、毛穴詰まりやきめの乱れの原因となります。また皮脂でベタついてテカることで、毛穴がより目立って見えてしまいます。

角栓っていったい何? 角栓ができる原因

(肌イメージ図)

「落とす」「保湿」を徹底! 毛穴が目立たない肌になるための3つのポイント

「毛穴レス」になるためには、なんといっても「皮脂汚れを落とすこと」と、きめを整えるために「保湿をすること」がカギ。そのために注意したいケア方法は以下の通りです。

1. メイク落としを侮らない。毛穴の奥から皮脂汚れまできちんと落とす!

まずは毛穴に残ったメイク汚れをていねいに除去することが大切。指先を使ってくるくると汚れをかき出すようになじませれば、つまった毛穴汚れもすっきり落とせます。また、クレンジング前に湯船に浸かったり、蒸しタオルで肌を温めてから行うと、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなりますよ。

\毛穴すっきり! おすすめ「メイク落とし」/
温感タイプで毛穴の奥の汚れまでしっかり落とすホットクレンジング

肌にくるくるとなじませるとじんわり温かくなるジェル状のホットクレンジング。肌を解きほぐすようにメイクや毛穴の汚れを絡め取り、浄化。湯船につかる時間がない時などにも汚れを落としやすくしてくれるので便利です。

 

2. 毛穴の汚れは、朝晩2回のもっちり泡洗顔でつるんと洗い流す!

洗顔のポイントは、汚れをしっかり吸着させるために泡立てること。弾力があり、手を逆さまにしても落ちないくらいヘタらない泡が理想です。少量の水を少しずつ加えながら、空気を含ませるように指で泡立てると上手につくれます。

また、あると便利なのが洗顔用の「マッサージブラシ」。泡立てが簡単にできるうえ、鼻周りやあごなどの毛穴が詰まりやすく、目立ちやすい部分をブラシだとていねいに洗えます。そして気をつけたいのが、洗顔の頻度。何だか乾燥しそうだから...と思い、「洗顔は夜のみ」という人も多いですが、朝の肌は寝ている間に分泌された皮脂やほこりなどで汚れているので、朝もきちんと洗顔しましょう。

\毛穴すっきり! おすすめ「洗顔料」/
毛穴の奥の汚れもすっきり洗い上げる洗顔フォーム

きめ細かいクリーミーな泡が毛穴の奥の汚れまで吸着。汚れはしっかり落とすのに、しっとりなめらかな洗い上がりに。爽やかなハーバル・フローラルの香りが気分まで華やかに!

 

毛穴やキメの奥にひそむ汚れまでオフする洗顔ミルク

きめ細かくふんわり軽やかに泡立つ洗顔ミルク。毛穴やキメの奥にひそむ汚れを深く浄化し、うるおいを守りながらすっきりなめらかに洗い上げます。。

 

あると便利! 泡立て&毛穴ケアに◎の洗顔ブラシ

自分の手ではうまく泡立てられない...。時間がなくてもこもこ泡がつくれない...。そんな人におすすめなのがこのブラシ! 洗顔料の泡立ちを高めるのはもちろん、ブラシの中に内蔵されているシリコーンスティックが肌をやさしくマッサージ。ブラシならではのすっきり感と気持ちよさは、いちど味わうとヤミツキに。また、ブラシ本体をそのまま立てて収納できるため、湿気の多いお風呂場や洗面所でも清潔に使用できます。


3. ベタつく人ほど保湿が大事。保湿が導く、毛穴の目立たない肌へ!

皮脂量が多い人は、化粧水をつけただけでも「肌がしっとりした」と安心しがち。うるおっているように見えていても、実際肌は油分が多いだけでうるおいが不足していることがよくあります。水分と油分のバランスを整える保湿ケアがとても大事です。保湿ケアを怠ってしまうと、乾燥が進んで、きめが粗くなり、毛穴も目立つ結果に。化粧水だけでなく、うるおいを逃がさずないための乳液やクリームプラスした保湿ケアで、きめを整えて毛穴の目立たない肌を手に入れましょう。

肌がプルプル♪ 徹底保湿の方法

1) 化粧水+乳液で肌を柔らかくなめらかに!
化粧水で肌にうるおいを与えるだけで満足してはいけません。その後の乳液は肌内部の水分と油分のうるおいバランスを整えてくれる、欠かせないアイテム。隠れ乾燥になりやすいべたつく肌でも、きめをふっくらと整えてくれるので毛穴が目立たなくなるんです。お手入れには、季節を問わず、化粧水と乳液をマストで使うようにしましょう。

2)日中の肌を乾かさず、サラサラキュッ! をキープしよう
毛穴が気になる肌には、乳液のあとに、余分な皮脂を抑えて肌を引き締める「収れん化粧水」を使うのがおすすめ。収れん化粧水をコットンに含ませ、軽やかにパッティング。肌がひんやりと肌がサラサラとした感触が得られるまで続ければ、肌はキュッと引き締まります! また、日中のお出かけ先でも使えるような携帯ミストを上手に取り入れるのも◎。ファンデが毛穴落ちしてしまう肌には特におすすめです。

\べたつかないから使いやすい! おすすめ保湿アイテム/
水分たっぷり。べたつかずにうるおいアップする化粧水&乳液

さっぱりした使用感ながら、毛穴の目立たない、うるおったふっくら肌に導く化粧水&乳液。スキンバランス処方により、水分たっぷりでべたつかない理想の肌に!

 

みずみずしいのにしっかりうるおう。ぷるぷるのジェリー状ローション

べたつきを感じさせないぷるぷるのジェルが肌の上でローションに変化する化粧水。瞬時にうるおいが行きわたり、みずみずしく毛穴が目立たないつるんとした肌に整えます。

 

気になるほおの毛穴には、「コットンマスク」を取り入れて!

ほおなどの毛穴が目立つ部分には、化粧水をなじませた後のコットンマスクがおすすめ。こちらのコットンは化粧水の含みがよく、ソフトな肌ざわりで毛羽立ちやよれのない使い心地なので、コットンマスクにも最適! ほお全体をしっかりカバーできるサイズ感も◎です。コットンで化粧水をなじませた後、両ほお・鼻・額にペタッと貼って数分待つだけの簡単ケアですが、はがした後の肌はふっくらもっちり。水分とうるおいがしっかり行きわたり、毛穴レスな肌へと導いてくれますよ!


日中ケアに! 保湿&引き締めで毛穴が目立たない肌へ導くミスト状収れん化粧水

日中、皮脂によるべたつきや毛穴の目立ちやファンデの毛穴落ちが気になった肌に。シュッとスプレーするだけで、肌を心地よく引きしめ、みずみずしい肌へと導きます。メイクの上からも使えるので、化粧直しの際にスプレーすれば、肌をすっきり整えられますよ。


毛穴が目立たない肌に見せるために、「落とす」&「保湿」の徹底ケアで つるりんとした肌を手に入れましょう♪


[あわせて読みたい記事]

>>毛穴の黒ずみはなぜ起こる?原因、対策、おすすめアイテムを徹底解説!
>>頬の毛穴が目立つ...に!美容部員が教える原因別おすすめスキンケア&メイクアイテム



\オンラインショップでのお買い物はこちらから!/

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 毛穴の目立ちは「落とす」&「保湿」ケアを!つるりん肌に導くテクニック&おすすめアイテム