美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2018/09/25

ハンドケアにも化粧水!手元も美人になるコツとは?

ハンドケアにも化粧水!手元も美人になるコツとは?

秋冬のメイクやファッションが気になる季節! 最旬ネイルにしてみたけれど、ハンドケアは忘れていた...なんてことありませんか?

スマホを触ったり、名刺を渡したり、手をつないだり...。手元は女性からも男性からも良く見られているパーツ。特に夏の紫外線の影響で、手も日焼けをしているかも!? 本格的な冬が来る前にハンドケアをして、指先までも美しい素敵女子になりましょう!

お手入れのポイント

手は衣服に守られていないため、紫外線や乾燥などの影響を受けやすく、特に秋冬は、ささくれや手荒れが気になるパーツ。乾燥して硬くなった手元に、ハンドクリームがなじみにくいって思っている人...いませんか? そんな時におすすめなのがハンドクリーム前の化粧水! そもそも化粧水とは、使うことで肌を柔らかくし、次に使うスキンケアアイテムのなじみをよくします。そのため、化粧水でうるおい環境を整え、手を柔らかくほぐすことで、その後のクリームがなじみやすくなります。ではさっそく、化粧水も取り入れたハンドケアのステップをご紹介します。

化粧水をつけて、手元を柔らかくほぐして!

コットンに化粧水をとり、手の甲、手のひらになじませましょう。日焼けが気になる時は、美白化粧水をチョイス。指先が硬くゴワついている時は、化粧水をコットンにたっぷりと含ませて薄く割き、5分程度指先に巻く。ローションマスクも◎です。

ハンドマッサージでうるおいチャージ

化粧水で手元をうるおわせたら、ハンドクリームをつけましょう。マッサージをしながらつけると、巡りがよくなりますよ。

またスペシャルケアとしておすすめなのが、アロマオイルでのマッサージ。アロマの香りで気持もほぐして♪ 

<ハンドマッサージ>

1. 手全体をさすります
クリームを手に取り、手全体に円を描くように、6回さすります。
2. 指をさすります
指先から、指の側面をはさんでさすり、上下にはさんで戻ります。3回繰り返し、最後に指先を圧迫。
3. 指をもみます
指を上下にはさみ、指先かららせんを描きながらもみ、側面をはさんで戻ります。
最後に爪の根元を圧迫。

4. 手の甲をさすります
手の甲の骨の間を、手首に向かって1ヶ所3回づつ、さすります。
5. 手のひら全体をさすります
手のひら全体に、円を描くように6回さすります。
6. 手全体をストレッチ
指をあて、手の甲側に3回倒し、手全体をストレッチすれば完了。

>>ハンドマッサージを動画でチェック

あらゆるシーンで見られているあなたの指先。どんな時でもしっとりうるおった、手入れの行き届いた印象の手元で、好印象もゲットしてみませんか? 

photo:thinkstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > ハンドケアにも化粧水!手元も美人になるコツとは?