美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2023/08/21

夏の汗だくなお風呂上がりの肌に。スキンケアのベストタイミングをプロが解説♪

夏の汗だくなお風呂上がりの肌に。スキンケアのベストタイミングをプロが解説♪

夏のお風呂上がりは、なかなか汗が止まらないもの。そんな時に気になるのが、スキンケアのタイミング。「汗だくの顔だけど、化粧水って早くつけたほうがいいのかな?」と悩んでいる人も多いようです。お風呂上がりのスキンケア方法について、資生堂の現役美容部員 向井さんに教えてもらいました。

<目次>

お風呂上がりは汗だく...。スキンケアのタイミングとは?

「洗顔後は乾燥が進みやすいため、スキンケアはできるだけ早く行うことが大切です。ただし、同じ洗顔後でも、お風呂上がりとなると少し気をつけないといけません。特に夏場は汗をかきやすく、お風呂から上がった直後に化粧水をつけても、汗と混ざってしまうため、せっかくの化粧水も肌になじみにくくなってしまいます。

お風呂上がりの化粧水は、"汗を引かせてから"つけるとよいでしょう。肌を乾燥させないように注意しながら汗を引かせてスキンケアを行うのがポイントです。ただし、すぐに汗を引かせようと、クーラーの効いた部屋で急激に冷ましたり、至近距離で扇風機の風にあたったり、タオルで汗をゴシゴシ拭いてしまったり...これらは、肌にとってNGなので要注意です」(向井さん)

汗を引かせるためのコツ

「お風呂上りで汗がなかなかひかない時は、スキンケアにとりかかる前に、まず首周りを冷やすと◎。首には太い血管がたくさんあるため、そこを冷やすことで顔にめぐる血液が冷え、皮ふ温を下げることができます。
コットンにいつも使っている化粧水(収れん化粧水ならさらに効果的です!)を含ませ、風を送るようなイメージでパタパタと首周りをパッティング。ひんやりして気持ちがよいのでおすすめですよ。もしコットンがない場合は、手のひら全体を使って軽くパタパタとタップするようになじませてもOKです」(向井さん)

お風呂上がりにおすすめのスキンケア方法&アイテム

お風呂上がりの汗だく時に、おすすめのスキンケア方法

1. お風呂から上がったら、汗をやさしくタオルでふきとる。
「タオルでゴシゴシとしないように、やさしくタオルで水気を押さえるようにふきとるのがポイントですよ!」(向井さん)

2. プレ保湿をする。
「スキンケアは汗が引いてから行うのがベストですが、汗が引くのを待っている間にも、肌の乾燥は進んでしまいます。そこでぜひ取り入れてほしいのが、通常のスキンケア前に行う、プレ保湿。『導入美容液』や『ミスト化粧水』などでプレ保湿しておくことで、お風呂上がりの肌にうるおいケアができますよ」(向井さん)

3. 首周りを冷やして、汗を引かせる。
「首周りを冷やすと汗が落ち着きます。お風呂上がりの肌に清涼感を与えて皮ふ温や血行を調整するとよいでしょう。ひんやりここちよい清涼感を与えてくれる収れん化粧水を取り入れたり、冷たいペットボトルをタオルにくるんだりなど、取り入れやすい方法で取り入れてみてください」(向井さん)

ひんやり爽快! 肌引きしめ化粧水

4. 通常のスキンケアをスタート!
「汗が引いて、落ち着いたら通常のスキンケアを行いましょう!」(向井さん)

お風呂上がりにおすすめのスキンケアアイテム6選

\プレ保湿にも最適!/

化粧水がより届く肌へ導く新感覚の導入美容液

「炭酸入りのパチパチ泡で化粧水がより届きやすい肌に整える導入美容液。お風呂上がり、汗が引いた後にもおすすめです。角層深く、ぐんぐん化粧水がなじみます。はじける感触とパチパチ音で、お手入れがより一層楽しくなりますよ♪」(向井さん)

 

顔にもボディにも惜しみなくシューッ! スプレータイプの化粧水

「ほてった肌をスーッと抑え、徐々に静かな状態に整える温泉水。お風呂上がりにシューっと吹きかけるだけで手軽にうるおい補給ができるので、プレ保湿にぴったりです。顔だけでなく全身にも使ってOK! 3タイプのボトルからお選びいただけます!」(向井さん)

 

みずみずしくやわらかな肌に導く保湿ミスト

「霧島・関平鉱泉水(温泉水)を使用した、お風呂上りにもここちよい低刺激設計の保水ミストです。やさしい霧が肌にうるおいを与え、デリケートな肌を乾燥からガードします。顔はもちろん、ボディにもどうぞ。」(向井さん)

 

\首回りを冷やすのにもおすすめ!/

肌をすこやかに整える収れん化粧水

「肌表面をサラサラに保ち、お風呂上がりの肌を鎮めます。気兼ねなく使いやすい価格帯なので、たっぷり使えますよ」(向井さん)

ひんやり爽快! 肌引きしめ化粧水

「お風呂上がりの肌に清涼感を与えて、穏やかに鎮めまてくれます。風を送り込むようにコットンでしっかりパッティングすると爽快感が増しますよ!」(向井さん)

\すぐにスキンケアに取りかかれない人に!/

お風呂上がり乾燥を防ぐ、うるおいたっぷりの洗顔料

「とにかく暑くてお風呂上がりは何もしたくない...」そんな人におすすめなのがこちら。肌が急激に乾燥する『お風呂上がり乾燥』に着目した洗顔料で、洗浄してもうるおいを流さず保つから、お風呂が上りに暑くてなかなかスキンケアできない時でも◎。汚れはもちろん、メイクも同時に落とせます」(向井さん)

 

お風呂上がりにおすすめのボディ&頭皮ケアアイテム3選

新鮮なバラの香りに包まれるデオドラントスプレー

摘みたてのバラの香りがほんのり上品に香るデオドラントスプレー。肌をサラサラに保ち、汗やいやなニオイを抑えます。粉末の白さが残らないのもうれしいポイント。

 

みずみずしいうるおいで包むボディローション

みずみずしい使用感で、べたつかず、夏のお風呂上がりにもぴったり! ボディのうるおいをしっかり守ります。まるで森林浴のような心地いい香りも魅力。

 

頭皮もすっきり。心地よく使える薬用育毛美容液

「頭皮に数カ所分けてローションを含ませ、指の腹を使って地肌マッサージしながらなじませて。すっきりとした心地よい清涼感で気分までスカッと!地肌もほぐれて一石二鳥です。」(向井さん)


汗がなかなか引かない時は無理してすぐにスキンケアをせず、プレ保湿や冷却のひと手間を取り入れてみてくださいね。汗が落ち着いたら、いつものスキンケアを忘れずに♪


[あわせて読みたい記事]

>>【涼コスメ9選】美容部員が解説!夏の猛暑をクールに乗り切るアイテム&方法とは?
>>【収れん化粧水、おすすめ8選】毛穴・べたつき・ほてりにも◎!キュッと引き締め美肌へ♪


photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂パーソナルビューティーパートナー

資生堂パーソナルビューティーパートナー

 

資生堂のコスメのこと、美容のことなど、オンライン総合美容相談「OnlineBeauty(オンラインビューティー)」では、3つの方法(「ビデオ通話」・「電話」・「チャット」)から、お好きな時に、気軽にご利用いただけます!
https://www.shiseido.co.jp/onlinebeauty/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 夏の汗だくなお風呂上がりの肌に。スキンケアのベストタイミングをプロが解説♪