美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2017/12/08

メイクしたまま寝ちゃった...。悲劇の朝を時短で乗り越える美容部員のテク

メイクしたまま寝ちゃった...。悲劇の朝を時短で乗り越える美容部員のテク

仕事もプライベートも忙しい時期、飲みすぎたり疲れきったりしていて、メイクしたまま寝てしまうこともありますよね。...でもそんな翌朝の肌はゴワゴワ&ドロドロで、もう大変! しかもゆっくりパックしたりケアしたりする時間的余裕もない! そんな危機的状態の肌を時短で立て直すテクニックを、資生堂Webビューティーコンサルタントの青木若奈さんに聞きました。

汚れを徹底的にリセット!

まずは、肌に残ったメイク汚れや皮脂などをしっかり落とすことが大切です。夜のスキンケアで保湿していない肌ということはうるおい不足になっていますし、メイクと皮脂が混じり合い、ごわつくのにヌルつくなんて感触にも覚えがありませんか? いつもより少し多めのクレンジング料で、指の腹を使いマッサージするように丁寧に肌へなじませましょう。小鼻やあご先など汚れがたまりやすい細かい部分は、念入りにクレンジングすると◎。クレンジングをぬるま湯で落としたら、洗顔料をしっかり泡立て、泡を肌の上で転がすようなイメージで顔全体を優しく洗います。クレンジング&洗顔で肌をリセットしておかないと、その後のスキンケアのなじみやその日のメイク持ちが悪くなってしまうので、汚れはしっかり落としておいてくださいね。

蒸しタオルでなめらか肌に!

汚れを落として肌をリセットしたら、うるおいをしっかりと補給します。とはいえ、この時の肌はうるおい不足の影響で、柔らかさを失っている可能性が...。このままスキンケアをしてもなじみにくい場合は、肌を柔軟にするステップが必要です。そこでおすすめなのが蒸しタオル。たった30秒だけでも蒸しタオルで肌を温めるとなめらかさに差がつくので、ぜひ取り入れたいポイントです。蒸しタオルのつくり方は、タオルを濡らしてかために絞り、ビニール袋に入れて電子レンジで1分弱加熱するのが簡単でおすすめ。少し熱いかなと思うくらいがちょうどいい熱さです。タオルを顔にのせる際は、やけどをしないように、1度タオルを広げて十分に熱さを確認してから肌にのせてくださいね。

スキンケアはコットンで!

スキンケアはコットン使用がおすすめです。時間をかけずに肌のすみずみまでうるおいが行きわたり、きめ一つひとつにまで均一になじませることができるので一石二鳥。化粧水はコットンに500円硬貨大よりやや大きめにたっぷりと、乳液は10円硬貨大よりやや大きめにたっぷり取るのが使用量の目安です。時間に余裕がある場合は、コットンマスクをするとさらにうるおいが高まります。また、オールインワンジェルをお持ちの場合は、ジェルを適量なじませたあと、さらに同量を顔全体に広げ3分ほど待ち、ジェルパックをしても◎。スキンケアの最後は、ハンドプレスでうるおいを肌に行きわたらせましょう。汚れをリセットし、肌をなめらかにしてからスキンケアを行えば、メイクしたまま寝てしまった...を感じさせない肌へと導くことができますよ。

困ったときはW洗顔不要アイテムで時短ケア

とはいえメイクしたまま寝てしまうことは肌に負担をかけてしまうので、なるべくなら避けたいところ。そこで、クレンジングと洗顔がひとつになったアイテムを常備しておくのもおすすめです。「SHISEIDO ワソウ クイック ジェントル クレンザー」は、泡立て不要の2in1クレンザー。はちみつのようなとろみのあるジェルがとろけるようになじみ、肌に大切なうるおいは残しながらしっとりなめらかに洗い上げます。メイク汚れはしっかり落とせるのにつっぱり感がないので、乾燥しがちな大人の肌にもぴったり。メイクしたまま寝ちゃったうえ、朝もまったく時間がない! という緊急事態の時にも便利なクレンザー。何かと忙しい女性なら、このような高機能時短アイテムを持っておくと、いざという時にも安心です。

下地をうまく利用してメイクコンディションもUP

スキンケアで乗り越えた後はメイクにもひと工夫を。いつものベースメイクをする前に、血色感が出るCCクリームなどの下地を使うと、肌のトーンが明るく仕上がります。メイクしたまま寝ちゃったなんて思わせない、ふんわり明るい肌に演出しちゃいましょう。下地を用いることで、化粧持ちもよくなって総合的に時短につながりますよ。

やっちゃいけないとわかってはいるけれど、疲れや眠気に負けてしまう夜もあるのが現実。そんな時は、プロが教えるテクニックを駆使して、お疲れ感をなかったことにしましょうね♪

photo:shutterstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
資生堂 Webビューティーコンサルタント

資生堂 Webビューティーコンサルタント

 

化粧品から美容のことまで、Webを通してお客さまの美しさをひきだすお手伝いをする美容のプロ。お肌の悩みや商品の使い方から今さら聞けない悩みまで、LINEを通じて気軽にご相談いただけます。
http://www.shiseido.co.jp/webbc/lc/index.html

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > メイクしたまま寝ちゃった...。悲劇の朝を時短で乗り越える美容部員のテク