美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2024/05/07

毛穴の目立ちを加速させるNG行動&おすすめ対策とアイテムも

毛穴の目立ちを加速させるNG行動&おすすめ対策とアイテムも

ほおや鼻などの、気になる毛穴の目立ち。角栓ができたりファンデーションが毛穴落ちしたりすると、より気になってしまうことも...。

そこで今回は、毛穴の目立ちが気になる方のために、おすすめのケア方法&アイテムをたっぷりとご紹介! 毛穴目立ちの原因と対策を知って、接近戦でも自信がもてる肌を目指しましょう。

\教えてくれるのはこちらの美容部員/

目次

毛穴が目立ってしまう2大原因と肌の状態って?

「毛穴は、肌の奥から伸びる体毛を包む毛包管が、肌表面で開いたもの。毛穴には、皮脂を分泌する皮脂腺がもれなく付随しています。顔は特に毛穴の数が多く、毛包管も皮脂腺も大きいのが特徴です。」(はまやんさん)

では、毛穴はなぜ目立ってしまうのでしょうか?

「原因は大きく分けて2つあります。ひとつは『皮脂』、もうひとつは『加齢』です。」(はまやんさん)

それでは、毛穴が目立つ2大原因について、はまやんさんに詳しく解説していただきます。

毛穴が目立ってしまう2大原因と肌の状態とは?

1.「皮脂」が原因の毛穴目立ちは...

過剰な皮脂分泌で押し広げられることで、毛穴が丸い形に開いて目立ってしまいます。 ストレスなどにより男性ホルモンの分泌が増加すると、皮脂腺のはたらきが活発になり、皮脂分泌が盛んになります。また、皮ふ温が上昇することでも、皮脂分泌が活発になります。皮脂の出口となる毛穴に汚れがたまって角栓が生じたり、紫外線などによる皮脂の酸化で黒ずみができたりしてしまうことも、毛穴を目立たせる要因になるんです。」(はまやんさん)

2.「加齢」が原因の毛穴目立ちは...

「加齢により角層の水分量が低下すると、肌の柔軟性が失われます。さらに、加齢や紫外線ダメージによってコラーゲンやエラスチン、そしてそれらを生み出す線維芽細胞の働きが弱まり、肌のヒアルロン酸量が減少することでハリや弾力が失われます。

肌の弾力性や柔軟性が失われがちの大人の肌では、乾燥によるキメの乱れに加えて、ハリのなさから「涙型」にゆるんだ形状でほおの毛穴が目立ちやすくなります。」(はまやんさん)

毛穴の目立ちを加速させるNG行動とは?

毛穴が気になるからといって、みなさんは下記のようなケアを行っていませんか? 毛穴の目立ちを悪化させてしまうNG行動をはまやんさんに教えもらいました。ぜひチェックしてくださいね!

<NG✅>ゴシゴシ洗う

黒ずみをゴシゴシ洗って取ろうとすると、必要な皮脂も落ちるうえに毛穴の周りの角層が乱れ、肌を守るバリア機能が低下して乾燥の原因に。洗顔をする時は指の腹を使ってやさしく洗いましょう。」(はまやんさん)

<NG✅>必要以上に何度も洗顔をする

「皮脂のベタつきが気になって1日に何度も洗顔すると、必要なうるおいまで奪われてしまい、肌がうるおいを守ろうとはたらきから、皮脂分泌が過剰になることがあるので注意しましょう。」(はまやんさん)

<NG✅>角栓を押し出す

無理やり指で角栓を押し出そうとすると、肌を傷めるだけでなく、さらに毛穴が目立ってしまうことも! すると脂が余計につまりやすくなるので、押し出すのはやめましょう。」(はまやんさん)

<NG✅>ピールオフパックを毎日使う

「落としきれない古い角層・毛穴汚れを取り除くピールオフパックは、商品が提示している適正回数を守ることが大切。過剰なピールオフは肌への負担に繋がり逆効果になることも...。また、ピールオフパックを使った後は、しっかり保湿して、肌をなめらかに整えることも重要なポイントですよ。」(はまやんさん)

毛穴の目立ちを防ぐおすすめ対策法&アイテムって?

一度目立ってしまった毛穴でも、あきらめずにケアして目立たなくしたいですよね。そこで、はまやんさんに対策方法とおすすめアイテムを教えてもらいました。

1. クレンジングで溜まった汚れを毛穴の奥から取り除く

「毛穴に残ったメイク汚れや皮脂汚れをていねいに除去することが何よりも大切! クレンジングを指先を使ってくるくると汚れをかき出すようになじませれば、つまった毛穴汚れもすっきり落とせます。また、クレンジング前に湯船に浸かったり、蒸しタオルで肌を温めてから行うと、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなりますよ。」(はまやんさん)

\おすすめアイテム/

毛穴の奥から汚れをすっきり取り除くクレンジングオイル

「軽い使い心地のクレンジングオイル。毛穴の奥まで瞬時に入り込み、メイクや汚れをしっかり絡めてすっきり落としてくれます。濡れた手で使えて、マツエクにも対応なのもうれしいポイントです。」(はまやんさん)

 

肌を解きほぐすように汚れを落とす、温感タイプのクレンジング

「肌にくるくるとなじませるとじんわり温かくなるジェル状のホットクレンジング。肌を解きほぐすようにメイクや毛穴の汚れをからめ取り、浄化します。湯船につかる時間がない時などにも汚れを落としやすくしてくれるので便利です♪」(はまやんさん)

 

ジェルがもこもこ泡に。毛穴の奥まですっきり洗う洗顔料

「ジェルが毛穴の汚れにも密着し、きめ細かい泡に変化。毛穴のひとつひとつまですっきりきれいに洗い上げます。泡立て不要でメイク落としも兼ねているので、時短ケアとしてもおすすめです!」(はまやんさん)

 

2. 水分・油分のバランスのとれたうるおいでしっかり保湿する

「皮脂が多い人は、べたつきが気になって化粧水だけでお手入れを済ませたり、乳液の量を減らしたりと、自己流スキンケアをしている人もいるのでは? 化粧水と乳液はどちらもきちんと使用量を守ることで、理想的なうるおいバランスが保たれ、毛穴が目立たないほどキメの整ったつるんとした肌を実現できるんです。

べたつきが気になるから乳液は苦手、という人には『さっぱりタイプ』の乳液がおすすめです。『さっぱり』と『しっとり』の違いは、肌につけた時の感触。保湿効果に差はないので、心地よいケアができるお好みのタイプを選ぶとよいでしょう。

また、大人の肌の毛穴が気になる肌には、しっかり保湿して肌をうるおいで柔軟に整えることが重要。キメがふっくらと整い、毛穴の目立たないなめらかな肌へと導いてくれますよ。」(はまやんさん)

\皮脂で毛穴が気になる人には.../
水分・油分のバランスを保ってキメを整える保湿ケアを!

うるおいバランスを整え、毛穴の目立たない肌に導く化粧水&乳液

「毛穴を目立たせないために大切な水分と油分のバランスに着目した化粧水&乳液です。みずみずしくさっぱりとした使い心地なので、べたつきが苦手な人にもおすすめです。」(はまやんさん)

 

毛穴の目立たないなめらか肌に整える化粧水&乳液

「べたつきもかさつきも気になる...。そんなアンバランスな肌を角層深部までうるおいで満たし、きめを整え毛穴まで目立たない肌に導きます。べたつかず、さっぱりとした感触なので、これからの暑い季節にもぴったりです。」(はまやんさん)

\毛穴が気になる大人の肌には.../
うるおいで肌を柔軟にする保湿ケアを

ハリとうるおいを蓄え、毛穴が気にならないほどの「つや玉」肌へ導く化粧水&乳液

「うるおいをしっかり蓄える独自処方により、柔らかでふっくらとしたハリを与えます。毛穴が気になる肌にもしっかりアプローチし、もっちりとしたハリのある肌に導いてくれますよ。」(はまやんさん)

 

\外出先でのうるおいケアに.../
つやのある肌へ導く美容液ミスト

「ジェリーがきめ細かいミストになり、ぴたっと密着。肌にうるおいをめぐらせ、日中のかさつき・粉浮きを防ぎます。外出先や日中でも、肌の渇きを感じたらすぐにうるおい補給でケアしてあげることが肝心ですよ。」(はまやんさん)

 

3. 表情筋エクササイズで肌を動かす

表情筋エクササイズを行う

「肌は外側から順に表皮、真皮、皮下組織で構成されています。表皮を支える真皮の主な構成成分は、弾力のある線維状のタンパク質・コラーゲン。年齢を重ねるとともにコラーゲンが減少したり、紫外線によって変性したりすると、弾力が失われて肌がたるむようになります。

化粧水や乳液が浸透するのは、うるおいを抱える機能を持った角層までで、表皮の最も外側です。そこで毎日のスキンケアと組み合わせておすすめしたいのが、皮下組織の下にある表情筋のエクササイズ。表情筋がやせてしまうと、皮下脂肪が支えられずたるみにつながってしまいます。ですが、表情筋は身体の筋肉と同じように、日ごろからよく動かすことで鍛えることができますよ。肌にハリを与えながら、豊かな表情も引き出してくれます。

朝晩のスキンケアにプラスしたい表情筋のエクササイズは、顔の筋肉を意識しながら、『リ・フ・ト・ア・(ッ)・プ』と発音するだけの簡単なもの。鏡を見ながら、最初と最後は笑顔で行いましょう。」(はまやんさん)

\表情筋エクササイズの方法/

1. 唇を強く横に引いて「リ」と発音し、10秒間キープします。
2. 唇をすぼめて前に突き出しながら「フ」と発音し、10秒間キープします。
3. 唇をすぼめて下あごを引いて「ト」と発音し、10秒間キープします。
4. 口を大きく開けて「ア」と発音し、10秒間キープします。
5. 唇をすぼめて前に突き出し「プ」と発音します。
6. 最後に、口角を強く横に引いて笑顔をつくり、10秒間キープします。

\表情筋エクササイズを動画でチェック/

プラスワンしやすい効果的なおすすめアイテムを教えて!

はまやさんによると、毎日のスキンケアや表情筋エクササイズに加えて、うるおいを与えてキメを整え、毛穴を目立ちにくくする化粧品をプラスすることも大切なのだそう。ここからはおすすめのアイテムをご紹介します。

1. 「収れん化粧水」で毛穴が気になる肌を引きしめる

「収れん化粧水とは、ひんやりとした使い心地で肌を引きしめてくれる化粧水のこと。皮脂分泌を抑えてキメを整えるので、毛穴の目立ちに悩んでいる方にぴったりです。一般的な化粧水として知られる「保湿化粧水」とは役割も使い方も異なります。

保湿化粧水は、肌に水分を行き渡らせてやわらかくほぐし、後につける化粧品のなじみをサポート。一方の収れん化粧水は、化粧水・乳液の「後」に使い、肌表面をサラサラにしてくれるのもうれしいポイントです。

収れん化粧水を使う時は、コットンに500円硬貨大よりもやや大きめの量をたっぷりとり、肌がひんやりするまでリズミカルにパッティング。下から上へ風を送るように、顔全体で100回のパッティングが目安です。毛穴の開きや皮脂が気になる小鼻などは、特に入念に行いましょう。」(はまやんさん)

\収れん化粧水の使い方を動画でチェック/


\おすすめアイテム/
皮脂を抑制&美白ケア! 肌をキュッと引きしめる収れん化粧水

「余分な皮脂を吸着するパウダーが、べたつきや化粧崩れを防ぎ、うるおって透明感に満ちたさらさら肌を保ちます。さらに、美白有効成分「m-トラネキサム酸*」配合により、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果も!」(はまやんさん)
*トラネキサム酸
美白化粧品は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

−10℃*のクールさで心地よく肌を引きしめる冷感美容液

「−10℃*のひんやりした感触がここちいい泡状美容液です。毛穴やキメのゆるみが気になる肌をキュッとひきしめ、なめらかな肌に保ちますよ。」(はまやんさん)
*つけたときの感触

 

ジェリーがミストに! 毛穴が気になる肌を引き締めるミスト状収れん化粧水

「美容成分を含んだジェリーがミストになってシュッ! 皮脂や汗によるべたつきを抑え、ひんやりとみずみずしい肌に整えてくれる収れん化粧水です。バッグの中に忍ばせて、メイクの上からささっとお手入れできるので重宝しますよ。」(はまやんさん)

 

2. 毛穴補正効果のある「部分用下地」でカバー

毛穴補正効果のある部分下地

「毛穴を隠そうとしてファンデーションを重ねづけしたら、さらに毛穴が目立ってしまった...! なんて経験がある人も多いのでは? そんな時は、毛穴補正効果のある部分用下地が役立ちます。

小鼻やTゾーン、ほおなど毛穴の開きが気になる部分に、指でくるくるとすりこむようになじませてから、顔全体に化粧下地を使用しましょう。

化粧下地も、毛穴を補正しながら化粧崩れを防いでくれるタイプがおすすめです。ついついパパっと終わらせてしまいがちなベースメイクですが、ひと手間プラスすることで、毛穴の開きが気にならないほど美しい肌を演出してくれますよ」(はまやんさん)

\おすすめアイテム/
小鼻のテカり・よれを防ぐ部分用化粧下地

「毛穴カバー&テカりレス処方で余分な皮脂を抑えて、さらにかさつきも防ぐので、うるおった肌・サラサラ肌が長時間続きます。13時間*化粧もちデータ取得済みなのも心強い!」(はまやんさん)
*(毛穴の目立ち・テカり・皮脂くずれ・よれ・薄れ)のなさ(メーカー調べ。効果には個人差があります。)

 

テカリや毛穴の目立たない、さらさら肌に導く部分用下地

「余分な皮脂を抱え込み、毛穴やテカリの目立ちにくいさらさら肌へ。なじませるとひんやりする点もこれからの季節にぴったりですね!」(はまやんさん)

毛穴が目立たない肌に導く化粧下地

「シルクのようななめらかな使用感で、小じわ・毛穴・凹凸など、大人の肌悩みをソフトにカバー。テカりやべたつきも防ぎ、なめらか肌をキープします。」(はまやんさん)

 

テカリやヨレを防ぎ、メイクの持ちもアップする化粧下地

「テカリやヨレをしっかり防ぎ、メイクキープ効果が高い化粧下地です。ひと塗りでキメ・毛穴を絶妙カバーし、つるんとした肌を演出してくれますよ。」(はまやんさん)

身体の内面から! インナーケアでキレイをサポート

「毛穴の目立ちの原因となる過剰な皮脂をコントロールするには、毎日の食生活も重要」とはまやんさん。インナーケアのポイントをご紹介します。

●皮脂分泌を抑えるなら「ビタミンB2&B6」

ビタミンB2とビタミンB6は、皮脂の分泌が気になる人におすすめの栄養素。牛や豚のレバーやバナナ、納豆、牛乳などに多く含まれています。調理いらずで食べられる納豆や牛乳、バナナは、毎日手軽に取り入れられそうですね。

●ターンオーバーをサポートするのは「ビタミンA」

ターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり)がスムーズだと、古い角質などの汚れが毛穴に詰まりにくくなります。ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜に含まれるβ-カロテンは、体内に取り入れるとビタミンAに変わり、ターンオーバーをサポートしてくれますよ。こうした栄養素を、毎日の食事で積極的に取り入れてみましょう。

●糖質・脂質は控えめに

一方、甘いものや糖質、脂質の取りすぎは皮脂の分泌を増やしてしまいます。毛穴が気になる時は、スイーツや揚げ物などをなるべく控えめにしたいですね。

身近な食材で簡単につくることができる「毛穴対策レシピ」が満載! ぜひチェックしてくみてださいね。
>>毛穴対策レシピを見る


毛穴の目立ち対策には、正しいスキンケアや食生活の見直しなどが重要です。はまやんさんのアドバイスを参考にコツコツとケアをして、凹凸が気にならないなめらか肌に導きましょう!


\【毎月更新】季節のビューティー提案を美容部員が発信中!/


\現役美容部員が毛穴悩みのご相談にお答えします/


[あわせて読みたい記事]

>>「いちご鼻」を毛穴すっきりアイテムでつるつるに!角栓ケアのNG行動も
>>毛穴の黒ずみはなぜ起こる?原因、対策、おすすめアイテムを徹底解説!


photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
watashi+ 美容の情報編集部

watashi+ 美容の情報編集部

スキンケア&ポイントメイクの基本から、知って得するコスメの使い方、トレンド情報まで、美容で明日のキレイを叶えるサポーターとして、情報をお届けします。

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 毛穴の目立ちを加速させるNG行動&おすすめ対策とアイテムも